夏から秋にかけて寒くなると、頭皮がかゆくて仕方なくなる時ありませんか?私自身元々乾燥性敏感肌なのでその時期のかゆみに悩まされています。気付くと身体も掻いているのですがその中でも頭皮の痒みがひどいときがあります。ここではそんな頭皮の痒みの原因と対策について考えてみたいと思います。

 

頭皮の痒みの原因は?

頭皮と言えど顔や身体と同じ皮膚になります。もちろん乾燥による痒み、敏感肌によるシャンプー等の刺激などなど様々な要因によって引きおこります。その中でも痒みと併せてフケなどがたくさん出てしまうといった症状ですと、「脂漏性皮膚炎」の可能性も考えられます。

 

脂漏性皮膚炎とは?

お肌のバリア機能を担って分泌される皮脂が、空気と接することで酸化されさらにその部分にバイ菌が繁殖して引き起こされる皮膚の炎症です。頭皮のかゆみの多くはこの炎症が原因になっていることがほとんどです。フケが出たり、痒みが続くという症状の多くはこの脂漏性皮膚炎と言われています。

 

頭皮の痒みに対しての対策とは?

1つ目は清潔に保つ事です。これに関しては頭皮に限らずスキンケアの鉄則になります。毎日、もしくは1日おきに適度にシャンプーをしましょう。その際擦りすぎて頭皮に刺激を与えないようにし、さらに洗い過ぎて必要な皮脂まで落とさないように注意しましょう。場合によってはシャンプーやリンスなどがお肌と相性があっていなくて、それ自体が刺激になっていることもあります。その場合は、低刺激のシャンプーやリンスなどに替えてみるというのもおすすめです。

 

2つ目は保湿をしっかりするという事です。乾燥したお肌は、外部からの刺激に敏感になります。敏感肌になると特に頭皮に限らず様々な刺激で痒みを引き起こします。最近では保湿効果が期待できる成分を含んだシャンプーなども販売されています。
そういったものを試す事も症状の緩和になることもあります。ただし、あまりにも症状がひどい場合は迷わず皮膚科を受診しましょう。皮膚科ではかゆみに対してステロイド剤を使うことが多いですが、症状の改善を早期にする事で慢性化することを予防してくれます。

頭皮のかゆみ シャンプー

その他の原因

外食やコンビニなどでの栄養バランスの偏った食生活、辛いものや油を多く含んだ料理ばかり食べているとお肌の調子が悪くなります。お肌は身体のバロメータでもあります。しっかりと睡眠などもとり、健康的な身体でいることが重要です。

 

 

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!