ヒト幹細胞という響きからして医療寄りの成分というイメージがあります。
ノーベル賞で話題になったあのiPS細胞も幹細胞のひとつで、それを聞いても肌がみるみる良くなりそうと思ってしまいますよね?

ここではそんな幹細胞エキス配合コスメについてまとめました。
また実際にヒト幹細胞コスメを使ってみた体験談もありますので、ぜひ参考にしてみてください!

幹細胞エキス配合化粧品は本当に肌が生まれ変わるの?その効果をリサーチ。

そもそも幹細胞とは??

幹細胞を使った美容方法は、エステサロンや美容クリニックでも幅広く使われるようになりました。
さらにこの頃では、市販の化粧品にも幹細胞エキスが使われるようになってきました。

幹細胞とは、細胞の中でも他の細胞に変化することができる特性を持つ細胞のことです。
ノーベル賞受賞したiPS細胞も幹細胞です。

細胞はそれぞれ決まった役割を持っているので、他の細胞に変化することができないのですが、幹細胞はほかの細胞に変わることができるで、万能細胞とも呼ばれます。

幹細胞の研究はまだまだ途上なので、これからもっと幅広い使い方ができるのでしょうが、今の時点でも医療の分野や美容でも役に立っています。

幹細胞を使った化粧品には、ヒト由来幹細胞と植物由来幹細胞に分かれています。

幹細胞エキスのお肌への効果は??

幹細胞エキス配合の化粧品には、老化によって衰える肌の悩みを改善するエイジングケア効果が期待できます。

ただし、幹細胞エキスならどれも同じというわけではありません。
ヒト由来幹細胞エキスは、ヒト脂肪細胞の幹細胞培養液を使っています。成長因子や、細胞を活性化させて老化による細胞の衰えに対する効果が期待できるのです。

植物由来幹細胞エキスは、主に2つの植物が使われています。
1つは収穫後に長期間腐らない特殊な品種のリンゴの幹細胞から抽出されたエキスです。

もう1つは過酷な砂漠に生息する生命力の強いアルガンツリー幹細胞エキスを使ったものです。

植物由来のものはヒト由来幹細胞のように、細胞の活性化にカギになる効果はありません。しかし植物由来幹細胞エキスには、高い抗酸化力があるので、活性酸素による老化を防止する効果はあるでしょう。

その中でもヒト由来の幹細胞はよりお肌のシワやたるみなどアンチエイジング効果が期待できると考えられています。

ヒト幹細胞コスメ美容液ライフラインベーシックモイスチャーセラムを購入して使ってみました。

今回は実際に日本ライフ製薬のヒト幹細胞コスメを購入して試してみました。

再生医療研究において世界的に権威のある研究所のコスメ販売会社ということでこの日本ライフ製薬のものを購入しました。
ヒト幹細胞の化粧品はまだ多くはありませんが、再生医療関連の会社が販売していることが多いようです。

今回は初めて使う人向けのお試しセットを購入しました。
お試しと言っても30日間使えるので、本製品を激安で購入できるセットです。

通常価格から考えると85%引きという割引率で、かなり衝撃的な価格ですよね。

ちなみに箱の中身は化粧品4点セットにカタログとお手入れのステップが書かれた冊子です。
余計なセールス用のチラシが入っていないので好印象です。

ヒト幹細胞が配合されているのは美容液のみ!

ちなみにこのラインの中でヒト幹細胞が配合されているのはこの美容液のみです。
似たようなヒト幹細胞コスメも美容液にしか配合されていないパターンが多いので、配合が難しいんですかね・・。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムの正しい使い方は・・

化粧水でお肌を整えた後に、手のひらに2プッシュとり、お肌全体になじませます。

ポンプ式は衛生的に使えていいですよね。

テクスチャーはこんな感じです。

ヒト幹細胞美容液の効果は??

1本なくなるまで続けてライン使いをしてみたので、ざっくりまとめると・・

使用して3日後

3日後は付けた直後の潤い感としっとり感は今まで使っていた美容液とさほど大きく差があるようには感じませんでした。

使用して1週間後

1週間経って感じたのはスキンケアをするたびに、肌のもっちり感が増してきているような感覚があります。
乾燥がどうとかじゃなく、お肌の少し内側からふっくらしているような感覚です。

暖房をつけている部屋に長時間いることが多いのですが、カサカサ乾燥がほとんどしなくなったのはびっくりです。

使用して3週間後

ここ最近気になっていたのが、目元周りの乾燥小じわです。
そこにはピンポイントで少し多めにつけていたのですが、ほぼ目立つことがなくなりました。
毎日この美容液を使っていれば乾燥することもないので、乾燥小じわとは無縁になれそうな気がします!

使用して4週間後

肌全体が柔らかくもっちりとしてきた感覚があります。
目元やおでこ、こめかみから頬にかけてずいぶんしっとりしています。

ヒト幹細胞美容液以外のラインアイテムの使い心地と効果

ヒト幹細胞美容液がこのラインのメインですが、化粧水やクリームも一緒に使ってみました。

クレンジングジェル「バランスコントロールクレンジング」を使ってみました。

クレンジングはジェルタイプです。

このジェルクレンジングの全成分は・・

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、BG、ポリソルベート60、ミネラルオイル、DPG、(アクリル酸ブチル/イソプロピルアクリルアミド/ジメタクリル酸PEG-18)クロスポリマー、ペンチレングリコール、水酸化K、カルボマー、フェノキシエタノール、ビターオレンジ花油、ショウズク種子油、マンダリンオレンジ果皮油、レモン果皮油、ローズマリー葉油

となっています。 最後のほうに植物エキスの油の名前が見えますが、洗い上がりのしっとり感はこの植物系のパワーのおかげでしょうか。

手のひらにとってみました。

クレンジングに関しては、ジェル状でメイクとの馴染みが早い気がします。

ちなみにW洗顔不要ということで、もともとW洗顔をしていた私からするとややヌルヌル感が残らないか心配になってしまいます。

実際に使ってみると、やっぱりヌルつきは多少あります。
ただ少しすすぎ回数を増やして洗うとさっぱり洗いあがるのでW洗顔しなくても平気そうです!

化粧水「モイストコントロールローション」を使ってみました!

 

化粧水は、モイストコントロールローションという名前です。

化粧水の全成分は・・

水、BG、ベタイン、環状リゾホスファチジン酸Na、マカデミア種子油、ホホバ種子油、シア脂、スクワラン、トコフェロール、グリセリン、クエン酸Na、クエン酸、トリエチルヘキサノイン、シクロヘキサシロキサン、プロパンジオール、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリルアルコール、PEG-60水添ヒマシ油、イソステアリン酸PEG-15グリセリル、ベヘネス-30、ベヘン酸、アルギニン、エチルヘキシルグリセリン、ビサボロール、シクロペンタシロキサン、バチルアルコール、ポリ-ε-リシン

化粧水の成分を見てみると、マカデミア種子油、ホホバ種子油、シア脂、スクワランといった天然の油脂系が多く配合されているようです。
たしかにテクスチャーもサラサラというよりは、トロミがあります。

クレンジングのあとに使う化粧水としてはこれ単体でもしっとり感が感じられるので保湿力が高そうです。

化粧水は白っぽくて乳液のようです。
トロミはあまりなくとにかく軽いですね。

少し傾けるとササーっとこぼれそうになるぐらいのテクスチャーです。
それもあってお肌に塗り伸ばしたらほとんど重たさとべたつきを感じません。
保湿力は普通な感じですが、次に使いヒト幹細胞の美容液が保湿力が高いので問題ありません。

初回プレゼント特典の美容液ホワイトエッセンスを使ってみます。

初回のプレゼントについてくるのがこの美容液です。
特典の美容液もなんとフラーレンが配合されている高そうな美容液なんですね。

ホワイトエッセンスの全成分

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、アスコルビルグルコシド、イソペンチルジオール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、フラーレン、α-アルブチン、アスコルビルリン酸Na、ビスグリセリルアスコルビン酸、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、酢酸トコフェロール、トコフェロール、フィトステロールズ、水添レシチン、水酸化K、カルボマー、PEG-60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、ショウズク種子油、レモン果皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ビターオレンジ花油、ローズマリー葉油

ホワイトというだけあって美白に関する成分もちゃんと含まれています。
といってもこれからシミができないようにするための予防的な美白成分です。

使い方は手のひらに2~3プッシュ。
この美容液もポンプ式になってます。

ちょっとトロミがあって、少しだけ柑橘系に似た香りがしてきます。

ヒト幹細胞コスメを使ってみて感じた事

ヒト幹細胞コスメが向いている人と使っている人の傾向

実際に使っている人や効果を実感できた人などの傾向をまとめてみました。

  • いつものスキンケアでも乾燥するようになってきたようなヒト
  • 30代を過ぎて乾燥小じわや肌のたるみが気になり始めた人
  • セラミドやヒアルロン酸でもしっとり感が得られなかった人
  • 顔全体が気づいたら暗くくすんできた人
  • 健康的な血色の良いお肌に戻りたい人
  • シワができるのを予防したい人

初めてヒト幹細胞コスメを使ってみましたが、じわじわとお肌が変わってくる感覚があります。
特に肌の調子がいまいちぱっとしない・・と感じている人は、現状とのギャップでより効果を実感しやすいのではないかなと感じます。

日本ライフ製薬のヒト幹細胞コスメ購入価格まとめ

初めての人は30日間肌覚醒プログラムがお得。

30日間肌覚醒プログラムの内容
バランスコントロールクレンジング 120g[クレンジング洗顔ジェル] モイストコントロールローション 75mL[化粧水] ライフラインベーシック モイスチャーセラム 23g[美容液] ホワイトエッセンス 20mL[美容液]

通常単品でそれぞれを買った場合、約23,000円相当のセットです。
これが初回限定で3,480円(税込)で購入できるので初めての方はこちらを試してみるのが良いでしょう。
ほかの化粧品のお試しセットと違って、まるまる30日間試せるので肌への効果がどうなのか判断できます。

 

幹細胞エキス配合コスメを使った人たちの口コミは??

登場人物A47歳/乾燥肌

ほうれい線が気になってヒアルロン酸注入までしたのに、三か月も持たなかくて、もう一度やるのも痛みが怖いので他の方法がないか相談して幹細胞のことを知りました。
市販コスメでもヒト幹細胞を使った美容液があったので、海外製でしたけど満足しています。ほうれい線が消えるほどの劇的な効果はなかったけど、乾燥した目もとの小じわはほとんど消えました。

登場人物A38歳/混合肌

最近ちょっと肝斑のシミとか目じりのシワとか老化が気になってきたので、話題のアンチエイジングを検索してヒットしたリンゴ幹細胞の韓国コスメを買いました。
美容液だけで1万円くらいと高額だったので、効果に期待して毎日わくわくしながら使ったけど、とくに何も感じませんでした。
よく調べなかったから私が悪いのかも知れないけど、高かったから悔しいです。

登場人物A50歳/敏感肌

2年くらい前にリンゴ幹細胞コスメが流行った時に試してみて、効果がなかったけど、ヒト由来の幹細胞のコスメが市販されるようになったので、再度の挑戦です。
プラセンタでもヒト由来じゃないとあまり意味がないのと同じで、やっぱりヒト由来はすごいです。ハリが良くなってきました。
ターンオーバーを促進するのか、肌が柔らかくなってきた感じもしています。
高額なものがほとんどなので、お財布に余裕がないと買えないのが難点です。

 

まとめ

幹細胞エキスを使った化粧品には、その由来によって期待できる効果に大きな差があります。肌の表皮幹細胞が徐々に衰えてくることが老化の原因になるので、アンチエイジングを目的として幹細胞エキスを使った化粧品を選ぶのなら、ヒト由来幹細胞エキスを配合したものを選んだ方が効果が実感できるのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!