大手化粧品メーカーである資生堂のリバイタルグラナス。
リバイタルグラナスはエイジング肌や季節による肌ダメージに着目しています。
今回はリバイタルグラナスのファンデの美肌効果や、メーカーがおすすめするW使いの効果について紹介していきます☆

リバイタルグラナスファンデーション4タイプ一覧表

商品容量/価格紫外線防止使用感
ファンデーション
パウダリーPF
12g / 4,536円(税込)SPF20・PA++サラサラ
ファンデーション
パウダリーPS
12g / 4,536円(税込)SPF18・PA+ふんわりなめらか
ファンデーション
ウオータリー (PF)
27ml / 6,264円(税込)SPF19・PA++ひんやり
ファンデーション
リキッド (PS)
27ml / 6,265円(税込)SPF15・PA+
みずみずしく軽やか
【別売りケース】
パウダリー用
コンパクトケース(横置きタイプ)
1944円(税込)
パウダリー用
コンパクトケースD(多段タイプ)
1,944円(税込)

リバイタルグラナスのファンデーションは何色あるの?

どのような肌色に適しているのか、使用のポイントなどを踏まえてお色紹介をしていきます。
リバイタルグラナスのファンデーションはパウダー・リキッド共通の全6色です。
きちんと自分の肌色に合ったものを選ぶことが最優先のポイントとなります。

リバイタルグラナスのファンデーションは全6色

ベージュオークル10・ベージュオークル20

オークル10・オークル20

オークル30・ピンクオークル10

語尾についているのは色番です。

色白の方はベージュオークル10かピンクオークル10がおすすめです。

20から30はやや色黒さんから色黒さん向けの色になっています。
上手く使えば自然なシェーディングにもなります。

ベージュオークル10とオークル10の違いとしては、オークルのほうがやや色が濃い目の印象になります。
同じ色番であるピンクオークル10は、肌がブルーベース(ピンクベース)の色白さんにぴったりな色になります。
リバイタルグラナスのファンデーションは付け心地が軽いので、薄く塗れば素肌のような仕上がりになります。

どんな方でもナチュラルに仕上がりやすいのはベージュオークル10でしょう。

リバイタルグラナスファンデのポイント使いとして

リキッドファンデーションは陰影をつけるために多色持っている方も居ます。
顔に立体感を出すシェーディングを土台であるファンデーションで作り上げることが出来ます。
シェーディング効果を出すなら、普段のファンデーションより1~2つ暗めのファンデーションを選びましょう。
色が暗すぎると不自然になるので確かめながら選んでください。

暗いファンデーションを塗る部分、シェーディングの位置に気を付けましょう。
色選びに悩んだ場合は、資生堂カウンターで相談してみるのも手ですね。

≫一緒に使うとより効果的!?リバイタルグラナスのスキンケアセットの口コミ・評判まとめ

リバイタルグラナスパウダーファンデーションの美肌効果

リバイタルグラナスのパウダーファンデーションは2種類から選ぶことが出来ます。

春夏におすすめとされている「ファンデーション パウダリー(PF)」

パウダーファンデの(PF)はさらっとした使用感で重みがありません。
そのため、春夏の特徴である汗や皮脂によるテカりを軽減させる効果があります。
ファンデーションのカラーは全6色なのでどんな肌色の方にも適しています。

秋冬におすすめとされている「ファンデーション パウダリー(PS)」

パウダーファンデ(PS)は肌の潤いを逃すことがないように工夫されており、仕上がりはややマット・しっとりです。
秋冬は乾燥しがちなので基礎化粧品だけの保湿ではメイク崩れを防ぎきることも難しくなってきます。
しかしリバイタルグラナスのパウダリー(PS)であれば肌本来が持つ水分をしっかりとキャッチしてくれます。
年中乾燥肌という方には、(PS)タイプをおすすめします。

リバイタルグラナスリキッドファンデーションの美肌効果

リバイタルグラナスのリキッドファンデーションは、パウダータイプと同じく2種類あります。

春夏におすすめとされている「ファンデーション ウォータリー(PF)」

パウダーと同じく、ウォータリー(PF)はテカり、汗などによるメイク崩れに強いです。
リキッドタイプなので肌馴染みが良く、付け心地も軽やかです。
しっかりと肌に密着するので、薄めに使用してもカバー力は抜群です。

秋冬におすすめとされている「ファンデーション リキッド(PS)」

ファンデーション リキッド(PS)は美容液のようなテクスチャーが特徴的で、しっかりと肌に馴染んでくれます。
リキッドならではの水分が肌にツヤや潤いを与えてくれます。

パウダーファンデとリキッドファンデのW使いがおすすめされる理由とは?

リバイタルグラナスでは、ファンデーションのW使いが推奨されています。
パウダーファンデーションとリキッドファンデーションを合わせて使用することによって、より美しい仕上がりの肌へと導いてくれます。
肌に光が当たった際に一番美しく見えるように開発されています。

パウダーファンデーションとリキッドファンデーションをW使いする際は先にリキッドファンデーションを使用します。
その後パウダーファンデーションを重ねます。
油分→粉で抑えるというのはメイクの基本ですね。
どちらのファンデーションも薄く伸ばしていくのが厚塗りにならず美しく仕上げるコツです。

リバイタルグラナスファンデーションを使った人の口コミ・評判一覧

ファンデーションパウダリーPFの口コミ・評判

登場人物A

値段が少し高めですが、それでも買いたくなるぐらいのファンデのノリの良さです。
正直朝のメイクのストレスが減りました。毛穴も目立たなくなりました!

登場人物A

友達に少し貸して使わせてもらったときにすごく良かったのでそれから使い始めました。
かなりサラッとした感じで、スポンジで軽くとっただけで顔半分ぐらいまで仕上げられるのでコスパは意外と高くないのかもしれないです。

登場人物A

汗っかきで顔もテカリやすい・・という肌質でも崩れづらく汚くならないものをということでおすすめしてもらったファンデです。
薄ずきでサラっとしているので肌にもサラッと乗ります。

ファンデーションパウダリーPSの口コミ・評判

登場人物A

付けた感じがしないぐらい薄づきです。それもあって逆につけすぎてしまいそうになります。
ただだんだんとツヤが出てきて肌もキレイに仕上がります。
トントンと広げて馴染ませていくとキレイに仕上がってきます。

登場人物A

カバー力に関しては、下地とファンデのみだとちょっと厳しいです。
おすすめのW使いをすれば大丈夫ですが、これ単体だと物足りないです。

登場人物A

パウダリーのPFのダブル使いをするよりもPSのW使いのほうがしっとりした感じになって好きです。

登場人物A

今まで使ってきたパウダーファンデと比べると、最高に良いです。
くすまないし、長時間崩れない!何より薄づきでいいのでお肌自体にも優しい感じがします。

ファンデーション ウォータリーPFの口コミ・評判

登場人物A

これ1つで使ってもしっかりしたメイクに仕上がる感じがあってすごく気に入ってます。
サラっと伸びる感覚ではないのですが、顔へのなじみは良いです。

登場人物A

薄く伸ばすとかなり軽く伸ばせます。
リキッドなので肌との密着感も高くちゃんとカバーしてくれます。
汗にかなり強いので夏場は特に良いですね!

登場人物A

パウダリーとのW使いだと確かにかなりキレイに仕上がりますが、私にはちょっと重たく感じてしまいました・・。

登場人物A

ツヤが長時間続くのと、べちゃ~っとした感じがないのでそれが気にいっています!

ファンデーション リキッドPSの口コミ・評判

登場人物A

毛穴の開きが少し気になるので、ブラシで使っています。
薄づきなので付けた感じがしないのですが、付けて少し時間が経つとツヤが出てきて肌がきれいになります。
くすみがなくなるので気にいっています!

登場人物A

これだけだとカバー力が足りないのと付けた感じがしないのもあってついつい付け過ぎてしまいます。
コスパの面を考えて私には続けられませんでした‥。

登場人物A

本当に肌がキレイに仕上がります!おおげさですが、これ以外考えられません。

リバイタルグラナスのファンデの美肌効果まとめ

リバイタルグラナスのファンデーションには、どちらのタイプでの春夏用と秋冬用があります。
季節は勿論ですが、肌質によって使い分けることも勿論可能です。
乾燥肌の方は(PS)のファンデーションを使用すると良いでしょう。
保湿力もありつつ薄付きで素肌のような軽い付け心地で1日を過ごす事が出来ます。

どのカラーが一番肌色に近いのかは、お近くの資生堂カウンターで試してみてください。
お色の見本はインターネットにも載っていますが、実際に試してみることによって付け心地や肌の悩み改善に効果的かなどを知ることが出来ます。

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!