メイク乗り・持ちを良くするために欠かせないのが肌の潤い。
特に乾燥肌さんはファンデーションで乾燥が進んでしまったり、肌のツヤ感が出にくいと思います。
乾燥肌で、どうすれば肌ツヤが良く見えるのか?
その答えを一例としてお教えします!

ベースメイクの前にしっかりとスキンケアを!


乾燥肌さんに欠かせないのは保湿です。素肌にぷるん、と潤いがあると肌ツヤが良く見えます。

水分をしっかり入れたつもりでも、時間が経つと共に乾燥してしまいがち。ベースメイクを行う前に、充分に保湿をしてあげましょう。
化粧水→美容液→乳液の順ですが、乳液をしっかり肌に与えてあげることが肌ツヤに深く関係してきます。

馴染ませていくと肌がしっとりとしてきます。乳液は油分なので、ベタつきが気になる場合は優しくティッシュオフをしてください。基礎化粧品を使い終わった後に肌を触って”冷たい”と感じたらしっかり肌に水分が入っている証拠です。

ここでポイントです!

乳液を塗布し終わった後すぐにベースメイクを始めるとメイク崩れの原因にもなるので、肌に馴染むまで数分時間を空けましょう。

ベースメイクで健康的な肌ツヤへ


乾燥肌さんの肌ツヤアップ方法としては、先述しました”保湿”がキーワードです。ファンデーションはクリームタイプかリキッドを使用しましょう。
パウダーは粉状態なので乾燥を促してしまいます。

ベースメイクはマットな肌作りを意識することによって肌にツヤが出ます。仕上げは薄くルースパウダーを使用しましょう。
ルースパウダーを使用すればベースメイク崩れの予防にもなりますし、アイメイク等のノリも良くなります。

微粒子のパールが配合されているベースメイクアイテムを使用しても良いですね。
その場合は、”最後に使用するアイテム”のみ微粒子パール配合のものにしましょう。
全てに微粒子パールが配合されていると、逆にテカって見えたり少し不自然な肌ツヤになってしまいます。

まとめ

乾燥肌さんの肌ツヤアップには、保湿とベースメイクが重要だということをお伝えしました。
ファンデーションはクリームかリキッドでマット肌メイキングしましょう。

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!