背中ニキビができてしまうと、背中や肩が見えるような洋服が着れなかったり、水着を着ることも躊躇ってしまったり、とにかく誰にも背中を見られたくないですよね。
誰にも知られずに自宅で手軽に背中ケアができるクリームやジェルは忙しい人にとってとっても便利。
でもたくさんの種類が販売されていて正直どれを選んだらいいのかわからなくなります。
ここではそんな背中ニキビクリームを様々な項目で比較しました。

背中ニキビケアクリーム&ジェル選びのポイント

高い保湿力&浸透力

背中の皮膚は顔よりも5倍厚いと言われています。そのため、本来届いて欲しい角質層部分までしっかり届くような成分が入っているかどうかがポイントです。

炎症を抑えてくれる成分

背中ニキビで感じるかゆみや痛みはお肌が炎症を起こしている状態。炎症が悪化しないように抗炎症成分が配合されているものを選びましょう。

継続時の価格

すぐに効果が出ればそれに越したことはありませんが、1ヶ月から2ヶ月は見ておいたほうがいいです。どの背中ニキビクリームも初回の安さだけではなく、2回、3回と続けた時にどれぐらいの価格になるのか比較すると良いです。

背中ニキビケアクリーム&ジェル売れ筋アイテム6選!


どんな化粧品も人それぞれの肌質が違うため、やはり相性がありますが、ここでは特に人気の背中ケア用アイテムを紹介しています。

  1. ルフィーナ

    保湿力 速乾性 効果
    ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
    ここがポイント!

    ・使用1か月で81%の人が実感
    ・黒ずみニキビ、繰り返すニキビ、乾燥ざらつき、赤ニキビに悩んでいる人向け
    ・120日間返金保証
    ・シロキクラゲの潤いべールで超保湿
    ・初回2,689円(税込)2回目以降5,918円(税込)

  1. ジュエルレイン

    保湿力 速乾性 効果
    ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
    ここがポイント!

    ・満足度96%
    ・サリチル酸が抗菌と浸透力をサポート
    ・黒ずみニキビ、繰り返すニキビ、乾燥ざらつき、赤ニキビに悩んでいる人向け
    ・60日間返金保証
    ・初回2,689円(税込)、2回目以降5,378円(税込)

  1. サラスべ(SARASUBE)

    保湿力 速乾性 効果
    ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★
    ここがポイント!

    ・カビ菌に対してアプローチするティーツリー・ユーカリオイル配合
    ・和漢・植物エキスを配合した65種の安心成分
    ・チューブタイプで最後まで衛生的に使える
    ・初回1,800円(税別)2回目以降5,150円(税別)

  1. プラクネ

    保湿力 速乾性 効果
    ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
    ここがポイント!

    ・美容成分を98.3%も配合
    ・コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸で保湿
    ・背中ニキビ、黒ずみニキビに悩んでいる人向け
    180日間返金保証
    ・コンシェルジュサポート付き
    初回1,944円(税込)2回目以降5,875円(税込)

  1. ジッテプラス

    保湿力 速乾性 効果
    ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
    ここがポイント!

    ・楽天デイリーランキング1位獲得実績あり
    ・アクシアトリプルヒアルロン酸で高保湿
    ・黒ずみニキビ、繰り返すニキビ、乾燥ざらつき、赤ニキビに悩んでいる人向け
    90日間返金保証
    初回980円(税込)2回目以降4,980円(税込)

  1. パルクレールジェル

    保湿力 速乾性 効果
    ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
    ここがポイント!

    ・モンドセレクション2017年銀賞受賞!
    ・ニキビを目立たなくするカラーコントロール付き!
    ・黒ずみニキビ、繰り返すニキビ、乾燥ざらつき、赤ニキビに悩んでいる人向け
    使用何日後でもOK!永久返金保証付
    初回5,378円(税込)2回目以降5,378円(税込)

実際にルフィーナを使って感じた事・・

ポイント!
  • 塗ってすぐに肌がすべすべつるつるに
  • インナーを着る時に背中の滑らかさを感じる
  • 優しい石鹸の香りが癒される
  • 背中ニキビが良くなっていった

ルフィーナを実際に使って徐々に背中の状態が良くなっていったのを実感しました。
人によって合う合わないがあるとは思いますが、私の背中ニキビにはあったようです。

≫ルフィーナ2個使用!約6週間の体験談はこちら

背中ニキビジェルの使い心地・価格を徹底比較!

背中ニキビクリームの【テクスチャーと塗りやすさ比較】

使い勝手の良し悪しは、継続的にケアしていくにあたって、大事なポイントの一つです。
使い勝手が悪いものだと・・

  • 塗るのが億劫になる
  • 忙しい時にストレスに

こういったことが原因で塗るのをやめてしまう人も中にはいます。
背中ニキビジェルはある程度継続することが大切です。

毎日朝・晩と2回の背中ケアが推奨されているものがほとんどです。
いかにストレスなく塗っていくことができるかが継続の鍵にもなります。

売れ筋の背中ニキビジェル4種類のテクスチャー等を実際に比較しました。

ルフィーナのテクスチャーは??

ルフィーナはこの3つの中でもジェルに近いクリームタイプです。
指でとってみても固さはありません。かなり軽いです。
ルフィーナはクリームタイプですが、滑るようになめらかに塗ることができます。
塗った後のベタベタ感は若干ありますが気になるほどのレベルではありません。

≫ルフィーナの詳細はこちら

プラクネのテクスチャーは??

プラクネは指にとった感触は他のクリームと同じような感覚です。
実際に塗ろうとすると初めは少しべたつきがあって、『これちゃんとサラサラになるのかな・・?』と心配になりますが、塗っているとすぐにサラッとしてきます。

≫プラクネの詳細はこちら

ジュエルレインのテクスチャーは??

ジュエルレインのテクスチャーは、完全なジェル状です。
見た目も一番透明感が高くみずみずしい印象があります。

指にとってみると、少しのとろみを感じるジェルです。

腕に塗るときは、ゆるいジェル状なので素早く塗れます。
ただ一点気になったのが少し多めにとってしまうとベタベタ感が多少残ることです。
塗る量に注意して使えば問題ありませんが。

≫ジュエルレインの詳細はこちら

サラスべのテクスチャーは??

サラスべのテクスチャーは、とった時には少し弾力を感じるクリームです。

ただ実際に塗り始めるとサーっと塗ることができる軽いテクスチャーですので、ストレスは全くありません。

≫サラスべの詳細はこちら

ジッテプラスのテクスチャーは??

ジッテプラスはジェル状になっています。
同じジェル状のジュエルレインと比べると若干クリーム寄りです。

ただこれも重たさは感じません。指でとっても軽いのがわかります。

≫ジッテプラスの詳細はこちら

塗りやすさについてのまとめ

評価
ルフィーナ
ジュエルレイン
プラクネ
ジッテプラス

背中に塗ることを想定して作られているので、どの背中ニキビジェルもストレスなくすーっと伸びます。

浸透の速さと塗ってからサラッとする速さを比較

そもそも浸透性と速乾性が悪いとどうなる??

顔と違って服を着るので、サラッと乾くまでの時間がかかるとこれもストレスです。
またせっかく塗ったのに、服についてしまって効果半減となった場合かなり悲しいです。
服によってはそれを繰り返しているとだんだんと薄汚れて黒ずんできます。

それぞれの浸透性と速乾性を比較しました。
塗ってほぼ直後 3~5分後 評価
ルフィーナ 若干ベタつき サラサラ
ジュエルレイン 若干ベタつき サラサラ
プラクネ 若干ベタつき サラサラ
ジッテプラス サラサラ サラサラ

どれも少し時間が経てばサラサラになります。

強いて言うならば塗ってすぐの状態に差がありました。
もちろん塗る量などを調整すればサラサラ具合は変わります。ルフィーナとジッテプラスが一早く乾く感覚がありました。

乾くまで待てない!忙しい時にすぐに乾かすには??

少し寝坊してしまって時間がない朝や、疲れ切って帰ってきて早くパジャマを着て寝たい時には、キッチンペーパーで表面の油分だけポンポンと拭き取ったり、ドライヤーの風(冷たい風)を当てたりするとすぐに乾いてくれます。

背中ニキビクリーム毎の【有効成分と代表的な保湿成分比較一覧】

ルフィーナジュエルレインジッテプラスプラクネ
画像
》公式サイトはこちら

》公式サイトはこちら

》公式サイトはこちら

≫公式サイトはこちら
有効成分①水溶性プラセンタエキスサリチル酸水溶性プラセンタエキス水溶性プラセンタエキス
有効成分②グリチル酸2Kグリチル酸2Kグリチル酸2Kグリチル酸2K
保湿成分・シロキクラゲ
・低分子コラーゲン
・オリーブオイル
・スクワラン
・アロエエキスなど
・各種ヒアルロン酸、
・ナノセラミド
・コラーゲン3種
・ヒアルロン酸3種
・セラミド2種
医薬部外品

有効成分はあくまで厚生労働省が認めた医薬部外品としての有効性のある成分です。
それ以外に含まれる成分でも効果は変わってくるのだと思います。

背中ニキビクリームのほとんどは医薬部外品です。
スキンケア用品は薬事法・薬機法で大きく3つに分類されています。

分類目的
医薬品病気の治療や予防
医薬部外品効果や効能に有効な成分が一定の濃度含まれている予防や衛生
化粧品人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、
容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つことが目的

背中ニキビクリーム共通成分グリチルリチン酸2Kとは??

どの背中ニキビクリームにも配合されているのが、高い保湿力を持つ美容成分、炎症を抑える働きのあるグリチルリチン酸ジカリウム。
昔から炎症を抑えるために使われているもので、漢方や生薬の原料としても多く使われている甘草(カンゾウ)に含まれる成分です。

赤いニキビの炎症を抑えてくれる働きに加え、菌の増殖を抑えてくれる働きもあると言われています。
このグリチルリチン酸に関しては、ほとんどの背中ニキビクリームに配合されています。

保湿と同時に、ニキビの炎症を鎮めることで悪化させず、保湿をすることができます。

背中ニキビジェルの【香りと強さ比較】

良い香りはそれだけで気分がよくなります。香りが与える癒しの効果は意外とあなどれません。

 

香り 香りの強さ 評価
ルフィーナ ナチュラルなやさしい香り 控え目
ジュエルレイン ローズの香り 控え目
ジッテプラス 柑橘系 やや強い

どれも爽やかな香りです。ただ香りの強さでいうとジッテプラスがやや強め。
これは柑橘系だからかもしれませんが、香りが強いので好みが分かれる可能性があります。
もちろん柑橘系の爽やかな香りが好きな人には良い香りです。

それぞれの価格を細かく比較しました

どの背中ニキビクリームもやはり実際に一度使ってみてよさを知ってもらいたいということもあり、初回が安く設定されています。
ただし、実際には1つだけで効果を実感出来る人はそんなに多くはありません。

初回の安い価格だけに惑わされずにしっかりコスパを比較できるように価格をまとめました。

プラクネルフィーナジュエルレインジッテプラス
容量60g60g60g60g
使用回数1ヶ月分1ヶ月分1ヶ月分1ヶ月分
返金保障180日間120日間60日間90日間
定価7,344円9,720円6,723円6,980円
定期購入(初回)1,944円2,689円5,864円980円
定期(2回目以降)5,875円5,918円継続任意4,980円
定期(3回目以降)5,875円継続任意継続任意4,980円
定期(4回目以降)継続任意継続任意継続任意4,980円
最低継続回数3回2回縛りなし4回
最低でもかかるお金13,694円8,607円5,864円15,920円
返金保障180日間120日間60日間90日間
アマゾン×9,980円6,300円5,420円
楽天×9,800円 送料別×6,980円 送料別
公式サイト》詳細はこちら》詳細はこちら》詳細はこちら》詳細はこちら
※全て税込表記です。

返金保障というシステムがそれぞれありますが、効果を実感できないから返品したい・・・というのはNGのものもあります。後々トラブルにならないようにその辺りもチェックして選ぶ必要があります。

背中ニキビジェル&クリームを選ぶ時に知っておきたいこと

そもそもなぜ背中ニキビを治すのに、保湿が必要なの??

背中ニキビができる原因はたくさんありますが、その中でも大きな原因の一つがお肌の乾燥です。背中ニキビができてしまう流れをまとめました。

【乾燥によって背中ニキビができる流れ】

  1. 肌が乾燥し、角質層がカサカサ・ゴワゴワと硬くなる

    顔と同じように背中のお肌も乾燥をするとカサカサしてきます。
    この状態が続くと徐々に古い角質層がたまりゴワゴワと硬いお肌になってしまいます。

  2. 汗などの皮脂がたまる
    【白いニキビ・黒いニキビ】

    ゴワゴワの角質層で邪魔をされて皮脂が詰まってしまったのが白ニキビ。
    時間が経つにつれて皮脂が黒ずんで黒いニキビになります。

    白ニキビ

    背中ニキビの初期段階。乾燥などが原因で角質層がカサカサになり、毛穴に皮脂が詰まってしまった状態。

    黒ニキビ

    毛穴の中に詰まった皮脂が取れないまま放置され、だんだんと黒ずんできた状態。

  3. 皮脂が好きな菌が増えそのせいで炎症が起こる【赤いニキビ】

    皮脂が詰まったまま時間が経つと、皮脂が好きなニキビ菌が住み着いて悪さを起こします。
    その結果、お肌に炎症が起きてしまいます。

    赤ニキビ

    大好物の皮脂を求めて、ニキビ菌が繁殖。その結果、炎症を起こして赤くなっている状態。

  4. 炎症がどんどんひどくなる
    【化膿した黄色いニキビ】

    炎症が続くとお肌がダメージを受け、化膿してしまいます。
    この状態になるとニキビのシミや跡が残ってしまうことが多いと言われています。

    黄ニキビ

    炎症が進み、化膿してしまった状態。

  5. ダメージを受け、メラニンが沈着
    【ニキビ跡・ニキビのシミ】

    お肌はダメージを受けると、メラニンを作り出します。
    そのメラニンが沈着することでニキビ跡、ニキビのシミとなります。

 

肌の乾燥が原因の背中ニキビは、保湿がしっかりできていればできづらくなります。
それもあって背中ニキビクリームやジェルの各商品には、保湿力の高い美容成分が配合されています。

背中ニキビがよくなっていくにはターンオーバーが重要??

《お肌の奥で新しい細胞が生まれ、時間とともに肌表面に出てくる》

背中ニキビ用のクリームを塗ったら翌日にはすっかり消えていた!!・・・ということはなかなかありえません。

背中ニキビは肌のターンオーバーとともにゆっくり治っていきます。効果を求めすぎて、期待通りに消えないと言ってケアをやめてしまうと逆に悪化してニキビ跡が残るようなことにもなりかねません。

 

1か月はしっかりと続けて、そこからどうなっていくかを判断するのが良いです。とはいえ、肌に合わずに以上が出た場合はすぐに使用を中止する必要があります。

背中ニキビクリームの効果を高めるために気をつけたいこと!

せっかく背中ニキビが良くなるように、毎日背中のケアをしていたとしても気づかないうちにダメージを与えていたら元も子もありません。

背中ニキビクリームの効果をより実感するためにも、背中ニキビを悪化させない・ダメージを与えないということも同時にしていく必要があります。

要チェック!知らず知らずのうちにダメージになってるかも??

  • ニキビ部分を必要以上に触らない
  • 潰したくなる衝動を抑えて、潰さない
  • 綺麗にするためにゴシゴシと強くこすって洗わない
  • シャンプーやリンスが背中に伝って刺激にならないようにする
  • ボディソープも肌に優しいものを使う
  • 髪の毛がチクチクとニキビに当たらないようにする
  • 粗い繊維・吸湿性の悪いインナーは着ない(コットン100%などがおすすめ)
  • バスタオルでゴシゴシ水分を拭かない
  • 汗をかいて長時間そのままにしない

背中ニキビケアをしているのに、悪化させるようなことをしてしまっていたら治るものもなかなか治りません。まずはとにかく今あるニキビを悪化させないことに注意する必要があります。

背中ニキビはどれぐらいで治る??

私個人的には約6週間で治りましたが、これには個人差が大きくあります。ほかのかたの口コミも調べてみました。

登場人物A

背中に赤いブツブツができてから、焦ってネットで背中ニキビクリームを購入。使い始めてすぐに背中がツルツルしてきましたが、最終的に完全に消えるまでは2ヶ月ぐらいかかりました。

登場人物A

赤みは1週間ぐらいですぐに引いたけれどニキビ自体はなかなか消えていかず・・。3ヶ月間使い続けてようやく気にならないレベルになりました。

登場人物A

私の肌に合ったのか3週間目ぐらいでほとんど気にならないぐらいに!治ったのは結局5週間目ぐらいでした。今でも背中のケアは続けています。

登場人物A

2ヶ月使ってニキビの跡が目立たなくなってきました。

人によっては使い続けてもなかなか治らずに、皮膚科に通うという方もいました。肌との相性もそうですが、食生活などいろいろなことが関係してくるので治るペースも様々です。

登場人物A

細かい成分の話はよくわかりませんが、塗ってちょっと時間が経つと肌がサラッとしています。忙しい朝晩使うのでこのベタつきのなさは嬉しいです。半月ぐらいになりますが背中もしっとりしてきています。

登場人物A

本当に治るのかどうか心配でしたが、使っていくうちに今まで感じたことないぐらい、背中がスベスベになっていきました。それからしばらくして少しづつですがニキビの数が減ってきています。
まだいくつか残っているので、もう少し頑張ってみたいと思います。

登場人物A

背中ニキビ専用のジェルがあることを知らず、顔用の化粧水を付けていましたが、時々赤いニキビにしみることも・・。ルフィーナはそういったことがなかったのでやっぱり顔用と背中用は違うのかなと感じました。

登場人物A

友達に指摘されて発覚しました。赤いニキビがポツポツできているところに対してしみると言ったことがなく約2か月ぐらい塗り続けた所、悪化することなく治ってくれました。

登場人物A

ネットで検索したところ、ジュエルレインが良いという口コミを見て購入。塗る量が少なくても、伸びがすごく良いので塗りやすいです。しっかり保湿もされている気がします。

登場人物A

ジュエルレインを塗ると同時に、ボディソープやシャンプーなどを全て見直したところ、
すーっとニキビが消えていきました。ジュエルレインのおかげなのかどうかわかりませんが、
とりあえずニキビがなくなってよかったです。

登場人物A

効果がなければ返金も可能ということだったのでとりあえず1つは使い切ってみました。背中ニキビは少しづつ数も減っていきましたがまだ残っていたので結局2つ目も注文。2つ目を使い切る頃には完全に消えているペースで薄くなってきてます。

登場人物A

すごく乾くのが早くて、塗ったのか塗っていないのかわからなくなるぐらいです。
すぐに服を切れるので忙しい朝にも楽チンです。ニキビはまだこれからっていうところでしょうか。

登場人物A

背中に痛みがあるブツブツができていたので、塗ったらしみないかな・・と心配しながらも
ヒリヒリしたりしませんでした。
炎症を抑える作用があるとのことなので、それが効いているのかも。

 

背中ニキビが全然治らない・・もしかしてマラセチア毛包炎??

背中に赤いぶつぶつができていると背中ニキビができてしまった!!!とすぐに思ってしまいますが、実はマラセチア菌というカビの一種が引き起こしている場合もあります。

これをマラセチア毛包炎と呼びます。

マラセチア毛包炎の特徴

  • 普通のニキビよりも小さい
  • 一気に大量発生
  • 比較的広範囲に広がることも

カビ菌が発生しているので、カビ菌をやっつける抗真菌薬を塗ったり、お薬を飲んだりすることで比較的簡単に治ることもあります。逆に、ニキビクリームなどを塗ってもなかなか治らなかったりする場合や、あまりにもひどい場合皮膚科を受診しましょう。

背中ニキビクリーム以外に治す方法は??

背中ニキビは単純に保湿不足、菌が原因というわけではなく、ホルモンバランスなど体の内側に原因がある場合があるといわれています。
それを考えると、自宅でケアするだけではやはり治らないという人もいるのも事実。

その際には、しっかりと皮膚科に通う、あるいはエステサロンで背中ニキビをキレイにする施術を受けるなども検討するのが良いです。
何よりも今あるニキビを悪化させないように専門家の判断を仰ぎましょう。

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!