シミ・色素沈着ケアを目的に作られたビーグレンのホワイトケア。シミを薄くしたい、肌を明るくしたい方へ向けた美白コスメです。シミ予防ではなく、できたシミに効果があるため注目されています。

ここではビーグレン ホワイトケアの良い口コミ、悪い口コミなど世間の評判をまとめました。

ビーグレンホワイトケアの目次

ビーグレンホワイトケアの効果は??口コミ・評判一覧

実際にビーグレンホワイトケアを使用した方の口コミを集めました。使ってみて良かった点、悪かった点を挙げています。

登場人物A30歳/混合肌
洗顔料はクレイなので泡立ちは良くないですが、こちらを知ったら他の洗顔料に戻れません。刺激もなく、小鼻のザラつきが一度の洗顔で和らぎました。3日で毛穴のブツブツも少なくなり、もう病みつきです。クレイ洗顔は現品で買います。
登場人物A33歳/乾燥肌
クリームはベタベタせず、サラッとしていて肌に馴染みます。目の下にカラスの足跡のような、点々としたシミがあるのですが、それが薄くなってきました。試しに手の甲のシミにも塗っていたら、同じように薄くなりました。
登場人物A34歳/敏感肌
くすみが取れて、ワントーン上がりました。でも、肌が乾燥します。頬や目元がつっぱり、時には目に沁みたりします。敏感肌には刺激が強いのだと思います。リピ買いしたいのに、無理そうです。効果が良いだけに非常に残念です。
登場人物A36歳/敏感肌
シミが気になってトライアルセットを試しました。期待していた美白効果は感じられず、現品購入は見送ります。肌が少しだけなめらかになった気はします。でも、それだけでは続けられません。高いので。
登場人物A32歳/脂性肌
トライアル購入です。使用感は洗顔以外、オイルみたいなヌルヌルしたテクスチャーが苦手です。使いはじめて数日は肌がむず痒い感じでしたが、徐々に落ち着きました。肌のトーンが上がった気はしますが、リピはないです。
登場人物A35歳/乾燥肌
酷いニキビのあとに、肝斑になりました。できたてだったのが幸いしたのか、トライアル1週間でかなり薄くなりました。肌触りも良くなります。他のシミには変化がなかったですが、これだけ変わるなら続けてみたいです。

ビーグレンホワイトケアを実際に使ってみました。

ビーグレンの美白対策セット「ホワイトケア」を購入しました。

美白系の化粧品は大抵予防がメインですが、ビーグレンは即効性があるハイドロキノン配合ということで気になるシミにかなり期待大です。

ビーグレンホワイトケアのトライアルセットの中身

お試しセットは約7日分。

洗顔料から化粧水、美容液、クリームが2種類入っています。

ビーグレンホワイトケアお試しセットの内容
  • クレイウォッシュ(15g)
  • QuSomeローション(20mL)
  • Cセラム(5mL)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

ビーグレンホワイトケアの洗顔料「クレイウォッシュ」

クレイウォッシュという名前から分かるようにクレイ=泥成分配合の洗顔料です。

ビーグレンのクレイウォッシュに使われている泥は、「モンモリロナイト」。

モンモリロナイトって初めて聞きましたが、毛穴の汚れや皮脂はもちろん古くなった角質層も優しく吸着してくれるすごい泥です。

クレイウォッシュの使い方

  1. ぬるま湯で顔をぬらします。
  2. さくらんぼ大のクレイウォッシュをぬれた手にとり、両手を合わせて軽くなじませます。
    ※泡立てる必要はありません。
  3. 顔全体をやさしくマッサージするように汚れとなじませます。ゴシゴシこすり過ぎないようにご注意ください。
  4. ぬるま湯で洗顔料が残らなくなるまで洗い流してください。

ビーグレンクレイウォッシュを手のひらに出したところ

洗顔料はクリーム状で結構こってりした感じですね。

1回の目安量は、さくらんぼ大ですのでこれぐらいでしょうか。

ちょっと崩してみると結構柔らかいジェルっぽさがありますね。

泡立てる必要がない洗顔料なので、このまま顔につけてマッサージするようになじませます。

肌につけた感じは泥っぽさを全く感じないテクスチャーです。

実際に顔に使って洗い流してみると、しっとり感がちゃんと残ります。乾燥肌の人でも突っ張らなさそうですね。

ポイント!
  • クリームとジェルっぽいテクスチャー!
  • 肌がトーンアップする!
  • 洗浄力は可もなく不可もなく
  • 自然なしっとり感

ビーグレンホワイトケアの化粧水「QuSomeローション」

ビーグレンの化粧水のQuSomeローション。理想の水分量を何と17時間もキープしてくれるという化粧水です。

QuSomeローションの使い方

  1. 直径3cm程度のQuSomeローションを手のひらにとります。
  2. 両手に軽くなじませた後、顔全体を包み、やさしく押さえるようにつけます。
  3. 目元、口元、鼻まわりなどの細かい部分は、中指と薬指で押さえるようになじませます。
  4. 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。

かなりみずみずしい化粧水で全くとろみがないです。

ビーグレンホワイトの化粧水はシャバシャバ系テクスチャー

本当にサラッサラなので顔につけるときにこぼさないよう注意した方がいいですね。

ただ顔につけたあとは、びっくりするぐらい肌がもっちりします。

普通肌の人は化粧水でスキンケアを終えてもいいんじゃないかぐらい。

ポイント!
  • みずみずしいサラサラなテクスチャー!
  • 顔につける時にほんのわずか独特な香り
  • サラサラなのに、肌につけるとモチモチに!

ビーグレンホワイトケアの美容液「Cセラム」

ピーリング作用のあるビタミンC配合の美容液です。ビタミンCというと美白だけではなくニキビやシワにも効果的な成分ですよね。

手に取ってみると美容液というより美容オイルっぽい感じです。

つけた瞬間に少し肌が温かくなると書いてありましたが、確かにほんのり温かいです。

ビーグレンホワイトの美容液はオイリー

手のひらに伸ばしてみた感触は、スクワランオイルっぽい感じです。オイル感はあるけれどベタつきが全くないサラサラな感じ。

ただ実際に顔につけてみると少しペタペタ感は残ります。

化粧水、そしてこの美容液と使いましたがこの時点で肌に触れると手のひらがピタッとくっつくほどの保湿力があります。

サイエンスコスメというだけあって効果はかなり高いですね。

ポイント!
  • サラサラなオイルのようなテクスチャー
  • 肌につけるとほんのり温かい
  • 肌のモチモチ感はすごい
  • ペタペタ感が若干残る・・

ビーグレンホワイトケアのクリーム「QuSomeホワイトクリーム1.9」

このホワイトケアで美白効果に対する評価の高いハイドロキノン配合の美容クリーム。

ハイドロキノンは美白効果も高い分、刺激が強くて昔から日本では敬遠されてきた成分とのこと。

ただこのビーグレンのハイドロキノンは低刺激さと高い浸透性で評価が高いそうです。

1回の使用目安はパール大1~2粒程度。

QuSomeホワイトクリーム1.9の使い方

  1. パール1~2粒程度のQuSomeホワイトクリーム1.9を手のひらにとります。
  2. 額・あご・両頬・鼻の5点に置きます。
  3. 顔の内側から外側に向かってのばします。目のまわりは円を描くようにのばしてください。
  4. 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。

ビーグレンのハイドロキノンクリーム

こうやってみるとわかりやすいですが、クリームというよりも少しジェルっぽいテクスチャーで軽さがあります。

めちゃくちゃ伸びが良いので、顔全体に使うときもササッと塗り伸ばせます。

美容液もそうだったんですが、肌馴染みがすごくいいです。油分はあると思いますが、そんな油分を感じないスベスベした触り心地です。

浸透技術の高さが何となく分かる気がします。

このクリームは美容液と比べると、全くペタペタ感が残らないです。

なのでラインで使うとなると美容液のペタペタ感をこのクリームが上書きして消してくれます。

心配だったハイドロキノンの刺激も私の場合、一度も感じていないので返金をしなくても大丈夫そうです笑

ポイント!
  • 軽いジェル寄りのクリーム!
  • ペタペタ感が残らないしっとりした感触
  • ハイドロキノンの刺激は感じなかった(私の場合)

ビーグレンホワイトケアのクリーム「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」

QuSomeモイスチャーリッチクリームは、美白効果よりも保湿による肌のハリアップ・透明感アップのためのクリーム。

使用量の目安はパール大1~2粒程度。

QuSomeモイスチャーリッチクリームの使い方

  1. パール1~2粒大のQuSomeモイスチャーリッチクリームを手のひらにとります。
  2. 額・あご・両頬・鼻の5点に置きます。
  3. 顔の内側から外側に向かってのばします。目のまわりは円を描くようにのばしてください。
  4. 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。

これもジェルっぽいクリームなので、かるーく塗り伸ばせます。

軽いと無駄な肌の摩擦が減るのでその点でもいいですよね。

ビーグレンのモイスチャークリームを手に馴染ませました。

これもべたつく感じはありません。

クリームというと一般的には油分が多いのでベタベタ感が残りがちですが、ビーグレンのクリームはそれが全くないです。

浸透技術の違いがこういうところで出るのかもしれません。

ポイント!
  • 軽いゲルクリームで伸ばしやすい
  • ベタベタ感はほとんどなし
  • 化粧水〜の保湿力をしっかり閉じ込めてくれる!

ビーグレンホワイトケアを使って感じた効果

ビーグレンホワイトケアの使い心地は??

初めて使った時に感じたのは、何と言っても肌馴染みの良さです。美容液だけペタペタ感を感じましたが、クリームは油分をほとんど感じません。

塗り伸ばしているときも、シルクを触っているようなさらっとしっとりした感じです。

ビーグレンホワイトケアの美白効果は??

私の場合、ハイドロキノンが配合されているQuSomeホワイトクリーム1.9を頬からこめかみあたりのシミに重点的に塗っていました。

即効性が期待できるということでしたが、すぐに薄くなることはありませんでした。

ただ1週間ほど使ってみていくつかあるシミの一つが薄くなってきたので美白効果の感じかたはシミの濃さにも関係すると思います。

一度だけ生理前後にヒリヒリとしたこともあってその期間は使わないようにしていますが、それ以外の時は今まで一度も刺激を感じたことはありません。

ビーグレンホワイトケアの口コミから分かるメリット・デメリット

デメリット!
  • 美容液はオイルっぽい使用感がある
  • 敏感肌には刺激になりやすい
  • 近くのドラッグストアで購入できない

効果に対する不満より、使用感の感想が多いイメージです。乾燥を感じたり刺激になったり、乾燥肌や敏感肌の方は注意が必要です。肌に合うか不安な場合は、パッチテストを行うのもひとつの手段です。

メリット!
  • 肌のトーンが明るくなる
  • シミ、肝斑が薄くなる
  • 洗顔料が気持ち良い
  • 美肌効果が実感できた
  • 365日返金保証が付いている
  • 専門家が肌悩みをサポートしてくれる

ビーグレンホワイトケアの洗顔料は、吸着成分の高いクレイ洗顔です。汚れや古い角質を取り除くので肌が明るくなり、洗い上がりもさっぱりします。

シミに関しては、できたてのシミに効果的なようです。

ビーグレンホワイトケア購入価格の比較!アマゾン・楽天・公式サイトは??

購入形態 公式 アマゾン 楽天
トライアルセット 1,944円(税込) なし なし

Amazonや楽天にはトライアルセットの取扱いはありませんでした。単品の取扱いはありましたが、種類が少ない印象です。ビーグレン ホワイトケアを購入するには、公式サイトがおすすめです。

ホワイトケアトライアルセットの内容

  • 洗顔料 15g
  • 化粧水 20ml
  • 美容液 5ml
  • ホワイトクリーム1.9 5g
  • モイスチャーリッチクリーム 7g

7日間分のトライアルセットです。送料無料、後払い・代引き手数料無料になっています。

肌に合わない場合、変化に納得できない場合は、注文日から365日間有効の返品・返金が可能です。返品依頼フォームか、カスタマーサポートへの電話連絡で手続きが行えます。

ビーグレンホワイトケアを購入する前にチェックしておきたいこと

ビーグレンホワイトケアは白斑にならない??

過去、美白成分が白斑(皮膚の色素が白く抜ける症状)を起こすという化粧品事故がありました。

ビーグレン ホワイトケアに配合されている美白成分は、5%以下の低濃度なので副作用が起こりにくいと言われています。

ただ、どんな化粧品にも絶対はありません。肌に違和感を感じた場合は、使用を中止し皮膚科へ受診してください。

ビーグレンホワイトケアの効果とは??

美白化粧品にはメラニン生成を阻害してシミを防ぐ“予防型”、できているシミに直接働きかける“漂白型”に分かれています。

ビーグレン ホワイトケアは漂白型になり、できてしまったシミを淡色化する効果があります。

ビーグレンホワイトケアにはクリームが2個あるけれど??

QuSomeホワイトクリーム1.9は夜専用クリームで、QuSomeモイスチャーリッチクリームは朝晩の使用が可能です。

ふたつを使う場合は、ホワイトクリーム1.9の後にモイスチャーリッチクリームを使ってください。

QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミは??

ここではQuSomeホワイトクリーム1.9の良い口コミと悪い口コミを一覧にまとめました。

悪い口コミ
  • クリームにしては保湿力がいまいちな感じがしました。さらに、値段がかなり高いなと思います。
  • シミができてしまったので、どうしてもシミを消したくて購入したのですがまったく消えませんでした。頑張って2本分も使ったのですが残念な気持ちです。
  • 使用感は悪くなかったのですが、値段が高いため長く使うのは無理な気がしました。使ってみてですが特に良くなったというわけではありませんでした。
  • 赤みやかゆみがでてきました。リピートしません。
メリット!
  • 2本目ですが少しですがシミが薄くなってきました。これからも続けたいと思います。
  • 夜にリラックスして塗ると、肌のごわつきがなくなりました。伸びがいいので気に入っています。
  • 使用感がいいので続けています。肌がワントーン上がりました。
  • あきらかにシミが薄くなってきました。値段は高いですが効果があったのでまだまだ続けていきたいと思いました。

ビーグレンのホワイトケア以外のトライアルセットについて

ビーグレンの公式サイトでは、悩み別でトライアルセットを購入できます。

種類 目的
ほうれい線・たるみトライアル ほうれい線・たるみ
ホワイトケアトライアル シミ・色素沈着
ニキビケアトライアル ニキビ・ニキビ予防
ニキビ跡ケアトライアル ニキビ跡
毛穴ケアトライアル たるみ毛穴
乾燥・保湿トライアル 保湿対策
目元ケアトライアル 目元のたるみ
エイジングケアトライアル アンチエイジング

全部で8種類もあります。自分はどのタイプなのか公式サイトで確認できます。

トライアルセットは、すべて7日分入っていて、返金保証、代引き無料で送料無料です。

まとめ

シミに効果のあるビーグレン ホワイトケアは、個人差はあるものの良い評価を受けています。ただ、肌荒れをしていない方、肌が強い方に向いている印象を受けました。

トライアルセットやパッチテストで肌の相性を見るようにしましょう。

ビーグレンの販売会社情報

会社名 ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社
住所 東京都港区東新橋2-18-2グラディート汐留2F
電話番号 0120-329-414
代表者 河上 慎二郎
The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!