プロテオグリカンは近年、新しい美容成分として注目されていますが、希少価値があるため大量生産に不向きなのがネックでした。

ですが、研究が進むことで身近なものから抽出できることが分かり、気軽に試せるようになったのです。

今では、各メーカーからプロテオグリカンを配合した美容液や化粧品が数多く販売されています。

ここでは、プロテオグリカン美容液・化粧品の選び方と、厳選したプロテオグリカン美容液・化粧品の商品を紹介します。

この記事のポイント!

そもそもプロテオグリカンとは??

プロテオグリカンとは糖とタンパク質が結合した物質で、鶏の鶏冠(とさか)や鮭の鼻軟骨から抽出されます。

もともと人の皮膚や軟骨に存在しているため、肌馴染みが良いのが特徴です。美容効果としては、保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲンを増やす働きがあり、高い保湿力を誇ります。

肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促す役割を持ち、肌老化の原因である活性酸素を抑制する抗酸化作用にも優れています。

肌を美しく保つ効果があるため「美肌スイッチ」とも呼ばれている美容成分です。

プロテオグリカン配合美容液・化粧品の選び方3つのポイント

プチプラから高価なもの、原液や美容液タイプなど様々なプロテオグリカンの化粧品が販売されています。

どれを選べば良いのか悩んでいる方は、以下の3つを参考にしてみてください。

1.原液タイプ?配合タイプ?

プロテオグリカンには原液タイプと、プロテオグリカン以外に多数の成分が含まれた配合化粧品の2種類があります。

原液は水と防腐剤とプロテオグリカンだけのシンプル配合なので、そのぶん濃度が高く効果的ですが、高価になります。

配合化粧品は原液と比べ手頃な価格で購入できますが、濃度は原液よりも低くなります。

高くても効果を得たい方は原液を、プロテオグリカン初心者や少しでも効果を得たい方は配合化粧品を選ぶようにしましょう。

2.配合化粧品の濃度をチェックする

配合化粧品で、少しでもプロテオグリカン濃度の高いものを選びたいときは、パッケージ裏の全成分表示をチェックしてください。

多く配合されている順番で表記されているため、プロテオグリカンが上位にあるか確認してみましょう。

1~3行目ほどで表記されていれば上位と言えます。

ですが、もし3番目など上位に表記されているのに低価格過ぎるときは、プロテオグリカンの純度が低い可能性があります。

効果がかなり低い場合があるので注意が必要です。

3.プロテオグリカン以外の成分もチェックする

配合化粧品には様々な成分が含まれているので、プロテオグリカンとの相乗効果が期待できます。

プロテオグリカンと相性が良いヒアルロン酸やコラーゲンが入っているものがおすすめです。

また、アンチエイジング(年齢に応じたお手入れ)に適したレチノールやナールスゲン、抗酸化作用のプラセンタエキスやアスタキサンチンが配合されていると良いでしょう。

プロテオグリカン美容液・化粧品おすすめ

フラコラ リフテストプロテオグリカン原液

容量 通常 定期
30ml 3,600円 初回980円、2回目1,620円
※プレゼント付
  • 【全成分】水、BG、プロパンジオール、水溶性プロテオグリカン、フェノキシエタノール

純国産の原液タイプです。サラッとしたテクスチャーで臭いもありません。朝晩の洗顔後に使うのがおすすめです。

その後、化粧水や乳液、クリームでフタをしてください。原液なので配合成分もシンプルですが、防腐剤のフェノキシエタノールが含まれているので、肌が敏感になっているときは避けた方が無難です。

お得な定期便がありますが、はじめは単品購入が良いでしょう。15日分のお試しサイズも用意されているので、そちらがおすすめです。

オージオ ヴィーナスプラセンタ原液

容量 通常 定期
30ml 4,500円 初回1,980円、2回目3,600円
※プレゼント付
  • 【全成分】水・BG・ペンチレングリコール・プラセンタエキス・サイタイエキス・水溶性プロテオグリカン・ヒアルロン酸Na・コハク酸ジエトキシエチル・セルロースガム・エタノール・フェノキシエタノール

オージオ独自の美容成分、ビューティープラセンタエキスを配合した原液です。プラセンタ以外にもプロテオグリカン、サイタイエキスを100%原液で配合しています。

1滴が高濃度なので浸透力に優れ、保湿とハリを早い段階で実感できます。

洗顔後、1~3滴を肌に馴染ませて使います。その後は化粧水など通常のスキンケアを行ってください。

エタノールやフェノキシエタノールが配合されているため、アルコールの刺激に弱い方は注意が必要です。

■こちらの記事もよく読まれています。

テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル

容量 通常 キャンペーン
50g 6,500円 初回限定10日分
ミニボトル付
  • 【全成分】水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、水溶性プロテオグリカン、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、トレハロース、プルラン、加水分解コラーゲン、リン酸アスコルビルMg、ローズ水、加水分解エラスチン、PCA-Na、ベタイン、ソルビトール、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、トレオニン、アルギニン、リシン、グルタミン酸、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、キサンタンガム、ラウロイル乳酸Na、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

オールインワンのプロテオグリカン美容液です。セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸など美容成分が豊富なのが特徴です。

テクスチャーはさっぱりしたジェルで、特に夏場に適しています。冬場の乾燥が気になるときは、クリームを足しても良いでしょう。

無香料・無着色、アルコールやパラベンフリーなど、5つのフリー処方で肌にも優しく馴染みます。1回の使用量が2プッシュなのでコスパも良いオールインワン美容液です。

PG2ピュアエッセンス

容量 通常 定期
10ml 7,500円 6,450円
  • 【全成分】水、BG、プロテオエッセンス

水、BG、プロテオエッセンスの3つの成分のみで作られたプロテオグリカン原液タイプの美容液。

原料から製造まで国内で行われている安心感と、敏感肌の方でも使えるように9つの刺激リスク成分を無添加にした低刺激プロテオグリカン美容液です。

冬場にはお使いのラインにプラスするだけでカサカサ知らずのお肌に!

PG2マリーンリッチ

容量 通常 定期
50g 6,100円 5,480円
  • 【全成分】水、グリセリン、BG、グリセリルグルコシド、水溶性プロテオグリカン、加水分解チョウザメ卵巣膜エキス、加水分解卵殻膜、サクシノイルアテロコラーゲン、加水分解コラーゲン、プルラン、スクワラン、クリスマムマリチマムエキス、アラリアエスクレンタエキス、リモニウムゲルベリエキス、プランクトンエキス、タウリン、グリシン、リシンHCl、グルタミン酸、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、オランダガラシ葉エキス、ニンニク根エキス、ゴボウ根エキス、レモン果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セージ葉エキス、サボンソウ葉エキス、ホップ球果エキス、セイヨウオトギリソウエキス、スギナエキス、ヒバマタエキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、クレマティス葉エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ベタイン、キサンタンガム、グルコシルヘスペリジン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、1,2-ヘキサンジオール、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、ラウリン酸ポリグリセリル-10、フィチン酸、酸化銀、ペンチレングリコール、フェルラ酸アルギニン

オールインワンタイプながらプロテオグリカンの保水力で十分すぎるしっとり感が人気のPG2マリーンリッチ。

水分の蒸発を防ぎ、長時間しっとりをキープしてくれるプルランが冬の乾燥時期にも効果的です。

まるで海のようにみずみずしいジェルはさっぱりした使い心地が好きな方にも◎!

チュラコス 王妃の白珠

容量 通常 キャンペーン
25g 8,800円 初回1,980円、2回目4,980円
※プレゼント付
  • 【全成分】くちゃ、プラセンタ、クミスクチン、真珠母貝:加水分解コンキオリン、水溶性プロテオグリカン、サンゴ末

保湿、潤い、美白が同時にケアできて全身に使える美白パッククリームです。「沖縄くちゃ」が汚れや古い角質、色素沈着を吸着して洗い流します。

12種類の美容成分が配合され、その中には水溶性プロテオグリカンも含まれています。

顔やデコルテ、膝やワキの黒ずみなど気になる部分に塗り、5分待って洗い流すだけ。石鹸は必要ありません。

合成香料・着色料フリー、紫外線吸収剤フリーで敏感肌でも使えますが、肌が炎症を起こしているときは控えてください。

チュラコス 王妃の艶肌

容量 通常 キャンペーン
35g 10,540円 初回1,980円、2回目4,980円
※プレゼント付
  • 【全成分】プラセンタ、フラーレン、水溶性プロテオグリカン、リンゴ果実培養細胞エキス、ダブルペプチド

シワ対策の抗シワ実験にパスした、保湿美容液です。乳白色でとろみのあるテクスチャー、無香料ですがほのかに原料の匂いがします。

ほうれい線や目元、口元や首のシワにアプローチし、ハリのある若々しい肌へ導きます。

抗シワ対策成分には、水溶性プロテオグリカンが配合されています。水分を蓄えて肌を保湿し、新しい細胞を作ってシワを目立たなくします。

注意点として、王妃の艶肌はスキンケアの最後に使用します。必ず乾いてから塗布してください。

プロテオグリカンに関するQ&A

プロテオグリカンを使うにあたり、気になることをまとめました。

プロテオグリカンに副作用はあるの??

現在まで、特に副作用の報告はありません。プロテオグリカンは、もともと体内に存在しているため拒絶反応が出るものとは考えにくいのです。

ですが、どの化粧品も用量用法を守ってください。

また、プロテオグリカンは比較的新しい美容成分です。研究例がまだ少ないことを覚えておきましょう。

プロテオグリカンはニキビに効果あるの??

ニキビの原因は、乾燥や毛穴詰まりの炎症、新陳代謝(ターンオーバー)の乱れなどです。

プロテオグリカンには乾燥を防ぐ保湿効果、炎症を和らげる抗炎症作用、新陳代謝(ターンオーバー)を正常化する作用があるため、ニキビの予防や改善に適しています。

酷いニキビの場合は、ニキビ専用の化粧品がおすすめです。

プロテオグリカンは乾燥肌・敏感肌にも使えるの??

保湿に優れているため、乾燥肌に有効です。敏感肌には添加物の少ない化粧品がおすすめです。

シンプル配合の原液には防腐剤が含まれているため、それが刺激になることもあります。

配合化粧品で添加物が少ない商品を選ぶのが無難です。いずれも、使用前にパッチテストを行い、肌との相性を確かめてみてください。

プロテオグリカンとセラミドってどう違うの??

プロテオグリカンについて

プロテオグリカンは保湿成分の中でも水分を抱え込んだり含んだりする力に優れています。
その成分の優位性を「ヒアルロン酸と比べて130%の保水力」というような表現をしていますが、それはとてもすごいことです。

ご存知の通りヒアルロン酸自体も多くの基礎化粧品に含まれていてその安全性と効果は広く認知されています。

それ以上の保水力があるということはお肌の水分量を維持するのに大変効果的です。

また乾燥肌に悩む方は乾燥しているがゆえにお肌のターンオーバーが乱れています。お肌が健康的であるには古い角質層が最終的には垢となり、はがれていき、お肌の内部から生まれてくる新しい細胞と置き換わらなくてはなりません。

プロテオグリカンの優れる点はそんなお肌のターンオーバーにプラスに働きかけてくれるので、高い保湿・保水に加えターンオーバーを促進してくれるというのです。

セラミド成分について

保湿剤を塗っても一時的に潤うけれど時間が経つとまた乾燥してしまう人や、乾燥肌体質がなかなか改善しない人は水分を蓄えておく力が低下しています。

その原因は主にお肌にもともとある保水成分の細胞間脂質の一種のセラミドが少なくなっていることが関係していますが、そういったお肌に化粧品等からセラミドを補うことは保水力を高めるために効果的です。

いくつか種類のあるセラミドの中でもヒトのお肌への浸透や馴染みが良い成分でかなり効果は期待できると言えます。

≫セラミド配合美容液ってよく聞きますけど何のことか分かりません!という方に。をご参照ください。

プロテオグリカン配合化粧品を使った方々の口コミ・評判は??

ブースター的な使い方をしています。

私は超乾燥肌で何年も過ごしてきました。セラミドやコラーゲンやヒアルロン酸など保湿力が高いと言われるものはだいたい使ってきました。

でも未だに乾燥肌は改善せず色々と探していた中で出会ったのがこのプロテオグリカンです。

いちおう美容液にあたるのだと思うのですが、化粧水いらずで使うことも可能だという事で使ってみました。テクスチャーはジェル状ですが、お肌につけるとすごく伸びます。伸びたと思ったらすぐに浸透していきます。

つけた後はかなりしっとりでお肌に吸い付くようなモチモチ感!これはすごい!!と思いました。

シワが減ったかも??

お試しボトルで10日間試してそのまま本製品を継続使用しましたが、
鼻の頭の気になっていた毛穴が薄くなってきました。
はじめは毛穴の汚れかと思ってしっかり洗ったりしたのですが、
結局黒毛穴のままだったので、たるみ毛穴だと勝手に判断。

たるみにも良いという触れ込みだったのでお試し購入しましたが、
たるみ毛穴が薄くなってきたのとシワが減った気がするので私的には効果ありでした!
リピート中です!

意外とコスパも悪くない・・。

50mlの容量で1回2プッシュが推奨の使用量ですが、どうしても3プッシュぐらい使いたくなってしまうテクスチャーです。
また重ね塗りしてもべたつかないので、調子に乗って重ね塗りしてしまいます。
その甲斐もあってかお肌はつるつるとしてきました。べたつかなくてさらっとしているので朝もこれを塗ってからメイクをするまでの
時間も短縮できますしその後のメイクに支障をきたしません。

ほかの方の口コミでもありましたが、やはりひどい乾燥肌や乾燥が厳しい季節にはブースター的な使い方をしてそのあとにしっかりとクリームも塗るのがベストだと思います。

ただそこそこの乾燥肌の方や、普通肌の方には十分すぎる保湿力です。

まとめ

プロテオグリカンはヒアルロン酸やコラーゲンなどと比べ、新しい美容成分です。保湿や保水力、ハリ、抗酸化や抗炎症作用に優れています。

化粧品の種類は原液と配合化粧品の2種類で、配合化粧品は美容液やオールインワン、パック洗顔料など多岐に渡ります。肌質や得たい効果によって、原液か配合化粧品を選ぶようにしましょう。

ニキビや敏感肌にも使える美容成分です。毎日のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!