白髪は染めたいけど、髪が傷むのは嫌だ。頻繁に美容院に行くのも大変。手軽に白髪を染めたい。

こんな悩みをお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。そんな時におすすめなのが白髪染めトリートメントです。

ヘアカラー独特のツンとして臭いや刺激が少なく、普段のコンディショナーやトリートメントの代わりに手軽に使うことができます。

今回は白髪染めトリートメントについてまとめてみました。

この記事のポイント!

白髪染めトリートメントを選ぶ前にチェックしたい3つのこと

白髪染めトリートメントは様々な商品が販売されています。どんなものを選べばいいのか、選び方を調べてみました。

1.トリートメント成分が多く含まれているものを

白髪染めトリートメントに含まれている成分も重要なポイントです。

トリートメント成分は、髪の傷を補修してツヤを与えてくれる椿油やアルガンオイル、オリーブオイル、アボガドオイル、バオバブオイルなどの天然オイルが含まれているものがいいです。

他にも保湿効果のある海藻成分やアルギン酸など、トリートメント成分にも注目して選ぶようにしましょう。

また皮膚の老化を早めてしまったり、皮膚や髪のトラブルを避けるためにも、鉱物油やパラベンの含まれていないものを選ぶのがオススメです。

2.色が選べるものを

自分好みの色が選べる白髪染めトリートメントがオススメです。

手軽に使えて、髪にも優しいのが特徴の白髪染めトリートメントですが、せっかく染めるのならば、カラーが選べるものがいいでしょう。

白髪の量や、もともとの髪の色、染めたい色に近い色や染める頻度などによって色を選べることも、上手に白髪染めトリートメントを使うポイントです。

現在の髪の色から、浮かないものを選ぶと失敗しにくいです。

3.無理なく続けられるものを

白髪染めトリートメントは1度使って終わるものではなく、継続して使うものなので、長く使っていけるものを選びましょう。

成分や品質も大切ですが、経済的に負担がないことも大切です。

定期購入でお得に入手できるもの、複数購入で安くなるもの、またポイントが貯まるというものもたくさんあるので、コスト面も要チェックです。

そして、継続して使うものなので、放置時間が長いものも日々の負担になりやすいので、短時間で染まるものを選ぶことも長く使っていけるポイントです。

白髪染めトリートメントのおすすめ

白髪染めトリートメントのおすすめ①マイナチュレカラートリートメント

容量 価格 色数
200g 4,730円 2色
白髪ケア、ヘアケア、スカルプケア、エイジングケアを目的とした白髪染めトリートメントです。1本で4つの効果のオールインワンケア。

敏感肌の方や、頭皮にかゆみを感じやすい方でも安心して使う事ができます。

無添加にこだわり、植物由来原料を約94%使用しています。

お得に購入できる、2本定期コースだと初回は42%OFFで5500円で購入することもできるので、定期コースでの購入がおすすめです。

白髪染めトリートメントのおすすめ②利尻ヘアカラートリートメント

容量 価格 色数
200g 3,240円 4色
白髪染めトリートメントといえば、これという方も多いのではないでしょうか?

美容成分も豊富に含まれていて、トリートメント効果の高い製品です。ジアミンやタール系色素、パラベンなども使用されていないので、無添加で作られています。

初回限定で1000円OFFで購入でき、さらに2本以上のまとめ買いなら1本につき1000円OFFでさらに初回の送料は無料、限定特典でキレイに塗れるコームもプレゼントでついてきます。

白髪染めトリートメントのおすすめ③LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメント

容量 価格 色数
200g 3,240円 4色
頭皮と髪にやさしい天然染料の、ベニバナやクチナシなどを使用して作られた白髪染めトリートメント。

口コミでも評価が高く、一度でも色が入ると評判の製品です。髪のキシキシ感もなく、ツヤも失われず色が定着します。

そして初めての方限定で、1166円OFFの1834円のお試し価格で購入することができるので、まずは1本試してみることも可能です。

白髪染めトリートメントのおすすめ④クロエベール ヘアカラートリートメント

容量 価格 色数
100g 3,240円 2色
泡タイプの白髪染めトリートメント。

泡タイプなので液だれしにくく、簡単にムラなく塗布することができます。

サクランといううるおい成分を配合しており、なんとヒアルロン酸の10倍もの保水力があります。そして、ダメージから地肌を守ってくれる効果も期待できます。

塗布後のなじませる時間も10分間でOKなのでかなり手軽に使用できる製品です。
10%OFFで購入できる定期コースもあります。

白髪染めトリートメントのおすすめ⑤ジュネヴィ ヘアカラートリートメント

容量 価格 色数
180g 3,900円 3色
美容成分を91%以上配合した白髪染めトリートメント。

色素成分が髪の毛を1本づつラッピングするようにくっつき、髪全体を美しく染めてくれます。

傷つきやすいキューティクルをケア。

コームを使って、毛先を細かくブロッキングすると、塗れもれがなくキレイに塗ることができます。

ひと手間で、ラップやシャワーキャップで髪の毛全体を覆い、さらに蒸しタオルを巻いたまま湯船に浸かればより効果的です。

白髪染めトリートメントのおすすめ⑥髪萌カラートリートメント

容量 価格 色数
200g 2,592円 2色
髪と地肌に優しい白髪染めトリートメント。

髪はしっかりと染まるのに、素手で使用できるので、余計な手間がなく、ゴミや洗い物もでません。

ヘアカラーのようなツンとする臭いもなく、敏感肌の方もやさしく使うことができます。

お得に購入できる定期コースもあり、初回のお届けはなんと20%OFF。変更やお休みも自由に選ぶことができるのもポイントです。

白髪染めトリートメントのおすすめ⑦DHC Q10 プレミアムカラートリートメント

容量 価格 色数
235g 2,500円 4色
放置時間がなんと5分という、かなり手軽に染められる白髪用トリートメント。

ノンシリコンで、パラベンフリー、天然成分を配合しています。

コエンザイムQ10などの美容液成分も配合され、補修力も抜群で、髪のコンディションを整えます。

染めたての色つやを守りながら、キューティクルまでケア。

前商品からのリニューアルで、さらに色の入りもよくなり、ツヤ感がアップしたと口コミでも人気です。

DHCは定期的にキャンペーンで安くなることがあるので、キャンペーン中にまとめ買いもオススメ。

白髪染めトリートメントのおすすめ⑧くろめヘアカラートリートメント

容量 価格 色数
200g 3,132円 3色
「どこよりも、地肌と髪に優しいヘアカラートリートメントを目指して」というコピーで作られた白髪染めトリートメント。

ツヤと優しさ、手軽さに自信を持って作られているので、使用感に満足できなければ、全額返金という商品です。

希少な昆布くろめは美肌成分が豊富で、それに加え美髪成分も9つ含まれ、やさしいのにツヤ髪を実現します。

また、くろめには紫外線から髪を守る効果があります。

白髪染めトリートメントのおすすめ⑨POLA グローイングショットカラートリートメント

容量 価格 色数
200g 3,132円 2色
Wピグメント処方で、浸透型のピグメントと吸着型のピグメントという成分により、1度の使用でも色づきがよく、使い続けることによって深い色とツヤのあるキレイな髪へ導いてくれます。

補修成分と美容成分によりうるおいに満ちたコシのある美髪へ。

頭皮への潤いも与えてくれます。

シャンプー後に使用で、放置時間も5分程度と短く使いやすいので、面倒くさがりな方でも続けやすい白髪染めトリートメントです。

白髪染めトリートメントのおすすめ⑩資生堂 プリオールカラーコンディショナーN

容量 価格 色数
230g 1,382円 3色
ふんわりツヤのある髪に仕上がる、トリートメント処方の白髪ケア。

乾かしてもペタンコになりにくいです。

放置時間も5分と短く、手についても落としやすい製品。

コスパもよく毎日のヘアケアとしても取り入れやすく、色味は他の白髪染めトリートメントよりも明るめなので、自然に明るく染めたい方にオススメです。

口コミでも手が染まりにくいことや、毎日使える、ツヤ・コシもでると人気です。

白髪染めトリートメントに関するQ&A

白髪染めトリートメントについて気になることをまとめてみました。

白髪染めトリートメントの効果的な使い方は??

使い始めは、少し長めにおいた方がより染まりやすい

特に最初の数回は長めにおくことで色が入りやすくなります。そして色やツヤもアップします。

量は多めに

白髪の気になる部分を中心に、気持ち多めの量を髪全体になじませていきます。

多めに使用した方が、ムラなくキレイに染まります。

シャンプーは洗浄力が高すぎないもの

白髪染めトリートメントはシャンプーをすることで色落ちしていきます。

色持ちをよくするためには、あまり洗浄力が高くないシャンプーがオススメです。

白髪染めトリートメントの頻度は?

白髪染めトリートメントは、一度で色が定着するものではありません。徐々に色が入っていきます。

そのため、継続して使用する事で色を定着させることができます。

色が定着するまでの間、特に4~5回は続けて使うことで、より色をキープすることができます。特に気になる部分には重ね塗りが効果的です。

染まり具合が実感できたら、週に1~2回の使用で大丈夫です。逆に色を落としたい時は2週間ほど使用を辞めると、元の色に戻ります。

まとめ

いかがでしたか?

この記事のポイント!
  • 好みの色だけではなく成分にも目を向ける!
  • 効果的に使うと染まり方・定着具合が良くなる!

 

白髪染めトリートメントは手軽で、髪を傷めずに白髪を染めることができます。

年齢とともに増えていく白髪をどうにかしたいけど、美容院に行く時間がなかなかとれない方や、忙しい方にも手軽にできる白髪染めトリートメント。

トリートメントなので、髪をケアすることもできて、白髪も染められるのは一石二鳥です。

今回おすすめの白髪染めトリートメントを紹介しているので、この記事や口コミなどを参考にして、ぜひ白髪の気にならない生活をしていきましょう。

 

 

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!