クレンジングバームというとまだまだクレンジングオイルやクリームなどに比べると種類も少なく、本当に良いの!?と感じている方も多いはず・・。

ここではそんなクレンジングバームを初めて使う人、あるいはクレンジングバームのおすすめを探している人向けに選び方のポイントからおすすめアイテム、正しい使い方までまとめました。

この記事のポイント!

そもそもクレンジングバームってどんなもの??

購入形態 洗浄力 やさしさ
バーム
オイル
クリーム
ミルク

クレンジングバームとはその名の通り、バーム状のテクスチャーをしたクレンジングです。

バームとは、はじめ半固形からお肌になじませて圧を加えることで、クリームのようなテクスチャーに変わる独特なテクスチャーを持っています。

バームはお肌に塗り広げるとクリームからさらにオイルのような質感に変化しますが、お肌表面への浸透をしづらいため、肌への影響がクリームよりも少ないのが特徴です。

知っておきたい!クレンジングバームのメリットとデメリット

メリット!
  • クリームクレンジングよりも洗浄力が高い
  • ベタつきが少な
  • クッション性が高く摩擦が少ない
デメリット!
  • オイルに比べるとメイク落ちが劣る
  • 他のタイプに比べて種類が少ない
  • アイメイク・ポイントメイクが落ちづらいものも・・

クレンジングバームの選び方のポイント!

数あるクレンジングバームの中でどんな点をチェックすると良いのかわからない・・。そんな方のためにここではクレンジングバームを選ぶ際に気をつけたいポイントをまとめました。

ポイントメイクやウォータープルーフまで落とせるものは◎!

クレンジングバームはオイルよりも洗浄力が劣りますが、商品のよってはウォータープルーフタイプのマスカラなどもスルッと落ちるものもあります。

ベースメイクと一緒にポイントメイクまで落とせると、時短かつコスパにも優しいのでおすすめです。

お肌の保護をしてくれる美容成分はおすすめ!

クレンジングバームには各メーカーこだわりの美容成分が配合されています。

洗い流してしまうから・・関係ないのでは・??と思いがちですが、お肌の保護が得意な天然美容オイル成分が含まれているもの、美容液にも含まれるような高保湿成分が含まれているものはおすすめです。

お肌の弱い人は無香料・無着色・アルコールフリーも◎!

旧表示成分、鉱物油、石油系界面活性剤、アルコール、石油系油脂、合成香料、合成着色料といったお肌への刺激リスクがあると考えられている成分無添加だと安心です。

ダブル洗顔不要のもの!

ダブル洗顔不要のメリット!
  • 手の摩擦回数が減る
  • 皮脂を奪いすぎない
  • 時短になってラクちん
  • 洗顔料の消費を抑えられる

クレンジング後の洗顔が不要なものは、洗顔による手の摩擦回数が減るなど肌への負担が少ないのでおすすめです。

ただし、ダブル洗顔不要というものでもヌルヌル感がどうしても気になる場合洗顔するようにしましょう。

リピート時のコスパが良いもの!

初回キャンペーン価格の安さや特典だけに惑わされずに、継続時に安く続けられるシステムが用意されているかどうかをチェックしましょう。

クレンジングはほぼ毎日使う人も多く、頻度が高い分コスパはできるだけ良いものを選ぶようにしましょう。

口コミ評価の高いクレンジングバームのおすすめ7選!

ここでは口コミ数が多く、なおかつ評価の高いクレンジングバームをリサーチしまとめました。

メイクや肌質によっても選ぶクレンジングは変わりますがクレンジングバーム選びの一つの参考にしてみてください!

DUOザクレンジングバーム

通常価格 3,600円
容量 90g
使用回数 約1ヶ月分
定期購入 2,880円
ダブル洗顔 不要

クレンジングバームの代名詞とも言える認知度の高さとクレンジング力の高さでリピートする方が多くいます。

ウォータープルーフのマスカラなどもスルッと落とせる洗浄力ながら、洗い上がりの肌のしっとり感・もちもち感が高評価の最大の理由です!

ラミナーゼ クレンジングバーム

通常価格 4,500円
容量 120g
使用回数 約2ヶ月分
定期購入 初回 1,500円
2回~  4,050円
ダブル洗顔 不要

本来のお肌の保湿構造と同じ、水と油が層の状態になったラメラ構造で出来たクレンジングバーム。メイクには油性成分が、ほこりや汚れには水性成分が溶けあい包み込むように洗い流してくれます。

高級美容液にも採用されるフラーレンが洗い上がりのしっとりモチモチ感を与えてくれます!

RMKモイスト クレンジングバーム

通常価格 3,200円
容量 100g
使用回数 約1ヶ月分
定期購入
ダブル洗顔  

クレンジング成分にスクワランとオリーブオイルを使用した植物由来オイル100%

美容オイルにも使われるシアバターを始め、アボカドオイル、ローズヒップオイルがクレンジングと同時にお肌の保護効果をサポートしてくれます!

ママコスメ クレンジングバーム

通常価格 4,800円
容量 90g
使用回数 約1ヶ月分
定期購入 初回 980円
2回~ 4,800円
ダブル洗顔 不要

天然由来成分を34種類配合した毛穴のざらつきもスッキリのママコスメのクレンジングバーム。

古い角質と一緒に毛穴の汚れを取ってくれるピンク色の可愛いバームは洗い上がりのトーンアップ効果が高さが◎!

ラフラ クレンジングバーム

通常価格 5,400円
容量 200g
使用回数 約2ヶ月分
定期購入 初回 2,990円
2回~   4,320円
ダブル洗顔 不要

ビビッドなオレンジ色のクレンジングバームが特徴のラフラクレンジングバーム。

クレンジングバームでは珍しい温感クレンジングが可能で、ほんのりとした暖かさはリラックス効果も!

こってり濃厚なバームが病みつきになります。

セルフューチャー洗顔バーム

通常価格 2,571円
+送料
容量 90g
使用回数 約30日分
定期購入 2,057円
ダブル洗顔 不要

メイクはもちろんアイメイクもスルッと落とせる肌に優しいホホバ種子オイルをはじめとした植物由来の洗浄成分を配合クレンジングバーム。

クレンジングと洗顔の機能を持っているため、1ステップでダブル洗顔をしたような洗い上がりになります。

ink. クレンジングバーム

通常価格 1,200円
+送料
容量 90g
使用回数 約50日分
定期購入
ダブル洗顔

1,000円という価格ながら、ヒト型セラミドやプロテオグリカン、ヒアルロン酸などの美容成分を配合したクレンジングバーム。

ホホバオイルを8%配合しクレンジングをするたびにお肌が綺麗になる効果が期待できます。

コスパ重視!プチプラのおすすめクレンジングバーム

クレンジングバームに限らず、コスパが良いのは大手企業の大量生産によってコスパを抑えている企業努力の面と、材料・原料価格を抑えているという側面があります。

とはいえ、最終的にはメイクと肌質次第。値段が安くても相性がよければデパコス以上の効果も実感できます。

プチプラクレンジングバームのメリット・デメリット
  • コスパが良い
  • ケチらずたっぷりの量を使えてよい!
  • 肌に合えばデパコスよりも効果あり
  • 美容成分の配合種類が少ない
  • 肌質によって乾燥・つっぱりを感じる
  • 安価なメイク落とし成分を使っている

クレンジング全般において、安価なメイク落ち成分は脱脂力が高いメリットと、その反面洗い上がりの乾燥が気になることが挙げられます。

オイリー肌・普通肌の方々には全く問題なかったとしても、バリア機能が低下しがちな乾燥肌・敏感肌の方には刺激が強く感じられる場合があります。

ビフェスタ クレンジングバーム ホットタイプ

通常価格 1,080円
+送料
容量 150g
使用回数
定期購入
ダブル洗顔 不要

マンダムの人気クレンジングシリーズ「ビフェスタ」のクレンジングバーム。バームながら温感クレンジングなので、毛穴ケアにも効果的。

皮脂溶解成分を配合しているため毛穴詰まりに高い効果が期待できますが、その分、乾燥肌・敏感肌に人は乾燥を感じることも・・。

クレアサンタマルシェ バームクレンジング

通常価格 1,800円
容量 100g
使用回数 約50日分
定期購入
ダブル洗顔 不要

お料理や掃除などにもよく使われる重曹を配合したクレンジングバーム。柔らかい結晶の重曹がお肌の毛穴に詰まったメイク汚れと皮脂もスッキリ落としてくれます。

顔や手が濡れていても使えるためお風呂でクレンジング派の方にもおすすめです。

ナーセリークレンジングバームゆず

通常価格 1,944円
容量 91.5g
使用回数
定期購入
ダブル洗顔 不要

エステサロンで生まれた天然アロマの香りのクレンジングバーム。ゆず、オレンジ、ローズ、フレッシュレモン&ライムの4種類の香りの中でも、このゆずの香りにハマる人続出。

87%植物由来成分配合。マッサージ・パックとしてもお使いいただけます。

デパコスおすすめクレンジングバーム

本気でエイジングケアをしたい!・・そう考える人にとってクレンジングはお金をかけるべきスキンケアアイテムの一つ。

ここではメイク落ちはもちろん、お肌の保護・保湿に効果を発揮する美容成分を多く含んだデパコスクレンジングバームをまとめました。

ただし、高いから必ずしもあなたのお肌に合うとは限りません。同じような肌質の方の口コミを参考に選ぶようにしましょう。

THREEスリー エミング クレンジングバーム

通常価格 6,000円
容量 85g
使用回数
定期購入
ダブル洗顔

天然由来成分92%、メイク落としの成分には植物油、植物ワックス、植物ロウを使っていて肌への過剰な負担がなくなおかつスルリとメイクが落ちる人気クレンジングバームです。

肌へのあたりも上質で、30代からのエイジングケア派の方に支持されています。

シュウウエムラ アルティム8 スブリムビューティーインテンシブ クレンジングバーム

通常価格 9,000円
容量 100g
使用回数
定期購入
ダブル洗顔

常に評価の高いシュウウエムラのクレンジングシリーズ。メイク汚れや垢となる古い角質層だけをスッキリとオフしてくれるため洗い上がりのしっとりもちもち感が◎。

毎日のクレンジングがエイジングケアに変わります。

クリニーク テイクザデイオフ クレンジングバーム

通常価格 3,800円
容量 110g
使用回数
定期購入
ダブル洗顔

全ての肌質に使えるクリニークのクレンジングバーム。お肌が少しカサカサしている乾燥気味の時でも洗い上がりがつっぱらずに安心して使えるという声が多いアットコスメ評価での口コミ評価も高いクレンジグバームです。

クレンジングバームの正しい使い方

ここでは、クレンジングバームを使う際に共通して気をつけたいことをまとめています。※使用するクレンジングの使い方を基本的には守るようにしましょう。

取る量 目安はマスカット1粒(商品により異なる)
使用量はケチらない
取り方 乾いた手・肌に使う
手に取ったら軽く押さえてほぐす
付け方 半固形の場合は、やさしく肌で崩す
指の腹を使って優しく円を描くように
乳化 馴染ませていくとオイル状に透明になり、指の通りも軽くなる
洗い流し 丁寧にすすぐ
ヌルつきが気になる場合は洗顔も

 

クレンジングバームを馴染ませて洗い流す!

クレンジングをする順番は、肌の丈夫さや皮脂の分泌量を見極めて行うとより効果的です。

  1. 顔の5カ所(おでこ・両ほほ・鼻・あご)に置く
  2. あご・両ほほに置いたクリームを内側から外側に円を描くようになじませる
  3. おでこの中心から外側に向かって馴染ませる
  4. 鼻筋から鼻の頭・小鼻にやさしくなじませる
  5. 【重要】乳化のサインが出たら洗い流す

クレンジングバームは、顔に乗せたあとにクリーム→オイルのように性状が変化していきます。その際に、指の通りが軽くなってオイル状になったら洗い流しのサインです。

乳化のサイン!
  • クルクルとしている抵抗がフッと軽くなったタイミング
  • クリーム状からオイル状に見た目が変化したタイミング

目元・口元が落としづらい場合はリムーバーなども併用!

口コミには、アイメイクもするんと落ちる!と書いてあってもいざ自分のアイメイクに使ったらなかなか落ちなかった・・。

そんな場合は、無理をしてゴシゴシと落とそうとするのではなく、ポイントリムーバーやクレンジングオイルを併用しましょう。

目元の皮膚は薄いため、高い頻度での摩擦はシミや色素沈着の原因となります。落ちやすいアイメイクに切り替えたり、違うクレンジングバームに切り替えることも検討しましょう。

クレンジング・洗顔後のスキンケアは??

ダブル洗顔が必要なクレンジングバームでも不要のものでも、すすいだ後はできるだけ早く化粧水からのスキンケアしましょう。

メイクと一緒にバリア機能を担う皮脂も少なからず奪われています。

化粧水で水分を補給し、乳液・美容液やクリームでバリア機能をアップさせることが必要です。

クレンジングでカサカサ乾燥していたり、ヒリヒリと突っ張ている時はバリア機能が低下しています。その場合、化粧水がしみたりすることもありますので出来るだけ低刺激なものを1本用意しておくのも良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか??

クレンジングバームは、数あるタイプのクレンジングの中でもメイク落ちと肌への優しさがもっとも良いバランスと言えるクレンジングです。

まだクレンジングクリームやミルク、オイルと比べると種類は少ないもののプチプラでも口コミ高評価のものが多くあります。

初めてクレンジングバームを使う人も、すでに使っている方もクレンジングバーム選びの参考にしてみてください!

 

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!