女性にとって化粧ポーチは欠かせないものですね。女性雑誌の付録で化粧ポーチが良くついてくるのは、それだけ女性の関心が大きい証拠。

おしゃれで可愛い化粧ポーチを持っていると気分が上がり、出掛けるのも楽しくなります。

化粧直しだってウキウキする!そんな経験はありませんか?

今回はプレゼントにも最適な、おしゃれで可愛い化粧ポーチの選び方と、おすすめの化粧ポーチを紹介します。

化粧ポーチを選ぶ際にチェックしたい3つこと

自分用とプレゼント用では、選び方も違ってきます。どちらにも対応できる3つのチェック方法を紹介します。

1. 形を選ぶ

自分やプレゼントを贈る相手がどのくらいのコスメを化粧ポーチに入れるのか、まずは把握することが大切です。

フルメイクならたくさん収納できるバニティやラウンド型がおすすめです。

リップや鏡など少なく入れるタイプなら、ティッシュポーチや幅の狭いスリムポーチが良いでしょう。

コスメより絆創膏や薬、ハンカチなど雑貨が多い場合はシェル型や四角形のコンパクトポーチがおすすめです。

2. 使いやすさを選ぶ

おすすめは、クッション素材の化粧ポーチです。ファンデーションやアイシャドウは衝撃に弱く、すぐ割れてしまいます。

例え化粧ポーチに入れていたとしても、ポーチの中で割れてしまうことも。クッション素材や厚みのある素材を選びましょう。

また、汚れにくい防水・撥水加工の化粧ポーチもおすすめです。長く使っていくために、お手入れのしやすさも念頭に置いておきましょう。

3. 好みのデザインを選ぶ

一番はこちらではないでしょうか。形や使いやすさをクリアできたら、好きなデザインを選びましょう。

形や機能性ばかりを重視しても、可愛くなければモチベーションは上がりませんよね。

プレゼントを贈る相手の好みを事前に聞いたり、友人ならさりげなく好みを確認しても良いでしょう。

おしゃれで可愛い化粧ポーチのおすすめ6選!

おしゃれで可愛い化粧ポーチのおすすめ①マリークワント デイジーパッチエナメル オーバルポーチ(ブラック)

ワンポイントのデイジー柄が可愛らしくて大人気!マリークワントのエナメルラウンド型ポーチです。クールになりがちのブラックをデイジーの甘さが調和し、甘辛ミックスな仕上がりに。

手に持ちやすいコロンとしたフォルムが好評です。

機能性にも優れていて、内側に小さな4つのポケットと大きなギャザーポケット、ゴムホルダーも2つ付いています。ポーチ初心者にもおすすめです。

おしゃれで可愛い化粧ポーチのおすすめ②マリメッコ ミニウニッコ コスメポーチ

鮮やかな色と大胆なプリントが可愛くて大人気!北欧のファッションブランド、マリメッコのスリムポーチです。マリメッコの定番柄で、撥水加工していて汚れに強いのが特徴です。

色は「ホワイトレッド」「レッドピンク」から選べます。

マチ無しですが、鍵や薬などバッグの中で迷子になりそうなものをまとめておけます。北欧が好きな人、シンプル好きな人向けの化粧ポーチです。

おしゃれで可愛い化粧ポーチのおすすめ③シャレールヤハタ ボタニカルフラワーがま口ポーチ

花柄を中心に、大人可愛いポーチを販売しているシャレールヤハタの、がま口ポーチです。カラー展開が豊富で、どれも優しい色彩が素敵です。

がま口が大きいので、中身が直ぐに取り出せます。絆創膏や綿棒などが収納できる内ポケットもついています。

内側に撥水加工されているため、コスメの汚れを直ぐに拭き取れます。また、生地の間にウレタンを使用。衝撃から中身を守ります。

おしゃれで可愛い化粧ポーチのおすすめ④アナスイ アクセサリー ポーチ バッグ レース ティッシュケース

薔薇や蝶をモチーフにしたゴシックテイストが大人気!アナスイのティッシュポーチです。アナスイのシンボルである蝶の刺繍が施され、妖艶な華やかさが漂います。

色はブラック、ホワイト、パープルから選べます。

外側にファスナーポケットがひとつ、内側にティッシュケースとファスナーポケットが付いています。

アクセサリーやちょっとした小物、リップなどが収納できて便利です。

おしゃれで可愛い化粧ポーチのおすすめ⑤ARTISAN&ARTIST バニティケース

メイクアップアーティストに向けられて作られたブランド、ARTISAN&ARTISTのバニティポーチです。光沢のあるシャンパンゴールドが目を惹くデザインです。

丸みのあるボックス型で、掴みやすい取っ手で手軽に持ち運べます。

細かく仕切られ、スキンケア用品までたっぷり収納できます。ポリウレタン素材なので汚れや水を拭き取りやすいのも特徴です。

メイク道具を揃えて出掛ける方におすすめの化粧ポーチです。

おしゃれで可愛い化粧ポーチのおすすめ⑥キャスキッドソン ポリ ダブルジップ ポーチ グローブバンチ

フラワープリント柄やマザーバッグで有名な、キャスキッドソンのラウンド型化粧ポーチです。ヴィンテージショップ生まれ特有の、レトロな雰囲気が特徴です。

中サイズでピンクの花柄が可愛らしく、持ち運びやすいサイズになっています。

ふたつのジッパー付きで、かさばるものをきちんと整理できて便利です。コスメや小物、雑貨など自由に入れて連れていける化粧ポーチです。

化粧ポーチ選びに関するQ&A

化粧ポーチを選ぶにあたり、気になることをまとめました。

Q1:みんなの化粧ポーチの中身って何が入っているの??

A:人によってかなり異なりますが、フルメイクのコスメ以外ではリップ、ハンドクリーム、ミラー、ファンデーションが多いようです。

その他では絆創膏や綿棒、歯磨きセット、あぶらとり紙、ヘアピンやヘアゴムなど。

タブレットやガムなどちょっとしたお菓子もある一方、チョコやキャラメル、スナックなどお菓子がほとんどの女性も。中身は基本的に自由なのです。

Q2:化粧ポーチに仕切りがないときは??

A:バラバラになってしまうリップやグロスなどは透明ジッパーに入れるのも、ひとつの方法です。

また、流行したバッグインバッグのように、ポーチにもポーチインポーチが発売されています。そちらをうまく使って、化粧ポーチの中を整理してみてください。

Q3:化粧ポーチとしてバニティポーチを使った方が良い??

化粧ポーチに何を入れても良いように、バニティポーチも自由です。マチが広く仕切りも多いので、例えば眼鏡ケース、スマホ、デジカメなども入ります。

おしゃれで可愛いデザインであればバッグに入れず、そのまま持ち歩いても良いでしょう。バッグの代わりにもなります。

まとめ

おしゃれで可愛い化粧ポーチを選ぶときは、入れる持ち物の種類や数を確認しましょう。

落としても中身に衝撃が伝わらないか、防水加工で汚れにくいか、お手入れは簡単で長く使えそうか、この点を重点にして選ぶと良いですね。

デザインが一番悩みますが、プレゼントで贈る場合は花柄やピンクなど、女性らしいデザインがおすすめです。形で悩んだらティッシュポーチやスリムポーチなど、小さくてかさばらないポーチが良いでしょう。

 

 

 

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!