顔汗にも使える制汗クリーム、サラフェプラス。テカりやメイク崩れを予防してくれるアイテムとして注目されています。

「汗で前髪がくっつく」「メイク直しが面倒」「汗っかきで恥ずかしい」そんな女性たちの強い味方です。

ですが、本当に効果はあるのでしょうか?ここでは、サラフェプラスの良い口コミ、悪い口コミなど世間の評判をまとめました。

サラフェプラスの目次

 

サラフェプラスを実際に使ってみました!

もともと汗っかきなのもあって、汗には悩まされてきましたが一番目立つ顔に使えるということでサラフェプラスを購入しました。

汗でメイクが崩れたり、メイク直しをしなくちゃならないストレスが少しでも減らせたら最高です。

サラフェプラスはハンドクリームのようなパッケージ

パッケージもブルーとホワイトでかわいいので、顔汗用のクリームを使っているとは一見思われなくて済むので安心です。

サイズも手のひらにおさまるぐらいなので、バッグのサイズを選ばず持ち運びができます。

容量は30gで約1か月。

サラフェプラスを手の甲に出したところ

実際に手の甲に出してみると、真っ白いクリームでぱっと見硬そうに見えますが、

 

サラフェプラスを塗り広げたところ

伸ばした感触はジェルですね。スル~っと伸びていくので、時間がない朝もチャチャっと塗ることができますね。

サラフェプラスを朝に使う場合は??

ポイント! 

  • 朝の洗顔後に使用!
  • 塗れた状態だと効果半減!乾いた肌に使う!
  • 髪の生え際・こめかみまで塗ると◎!

ちょっと迷うのが化粧前に使うのか?それとも化粧後に使うのか?っていう点ですが、サラフェプラスの場合、洗顔後に使います。

この時、水分が残っていると効果が半減してしまうのでしっかり拭いてから使うのが良いとの事。

普通のクリームとちょっと違うのが、髪の毛の生え際ギリギリまで塗ると良いみたいです。

頭皮から流れてくる汗をせき止める堤防のような感じでしょうか。

サラフェプラスを日中:メイクの上から使う場合

ポイント! 

  • 汗をしっかりティッシュで拭いてから!
  • こすらずにトントンとパッティングするように塗る!

さすがに30℃を超えるような真夏日だと汗の量が多くなるので、昼に使うこともあります。

ただメイクの崩れ方がマイルドなので、メイク直しも比較的ラクちんです。

サラフェプラスを使った感想

サラフェプラスの顔汗制汗効果は??

塗った後はお肌がサラサラになるという体感はあるのですが、肝心なのはその持続力。試しに、サラフェプラスを使ってどれぐらいサラサラ感・皮脂の量が抑えられるか??を試してみました。

【時系列】油分量・メイク崩れ・体感の変化

使う前 直後 3時間後 6時間後
油分量 11% 17% 23%
体感 サラサラ ややしっとり ややしっとり
メイク 影響なし 影響なし やや影響あり

正直、期待していたよりも顔汗をおさえる効果が高くてびっくりしました。

メイクの前に使うので、ファンデとかちゃんと乗ってくれるか・・キレイに仕上がるかどうかが心配でしたが、サラサラなのでメイクノリに悪影響はなかったです。

汗をおさえてくれる持続時間が長いので、メイクをなおす頻度が圧倒的に減りました。

崩れづらい化粧下地を使うのもアリですが、サラフェプラスを使えば普段使いの化粧下地でも全然OKですね。

サラフェプラスは顔以外に使うのもあり!

コスパを考えるとちょっともったいないのですが、制汗力が高いので、脇にも使うことがあります。

制汗スプレーやロールタイプの制汗剤にはない美容成分で保湿もできるので使い心地はかなり良いです。

 

サラフェプラスの効果は??口コミ・評判一覧

ここからは実際にサラフェプラスを使用した方の口コミを集めました。使ってみて良かった点、悪かった点を挙げています。

登場人物A22歳/脂性肌

白いクリームで、みずみずしいテクスチャーです。匂いはしませんが、清涼感があります。サラサラになるので汗の不快さが気にならなくなります。メイクが崩れにくく、ファンデもよれません。夏は良いけど冬はどうでしょうか?

登場人物A23歳/脂性肌
化粧崩れが酷いので購入しました。ジェルのようなテクスチャーで使用感はとても気持ちが良いです。昼に鏡を見たら、いつもより化粧崩れがありませんでした。ティッシュオフでOKなくらいです。夏場は大活躍しそうです。
登場人物A25歳/アトピー肌
額に汗をかくので毎回アイブロウが落ちてしまいます。ネット広告でこちらを見つけて使いましたが、少しだけ汗の量が減ったくらいです。まだまだポツポツ玉の汗が浮き出て、相変わらず眉がすっぴんに。値段以下の効果しかありません。
登場人物A30歳/敏感肌
顔汗が酷いので購入しましたが、汗の変化は特に見られませんでした。相変わらず大量に汗をかきます。それに、塗ると少しヒリヒリするので敏感肌には厳しいかもしれません。効果もなく、肌に負担をかけるのでリピはないです。
登場人物A26歳/混合肌
かなりの汗かきですが、サラフェプラスを塗ると汗が減ります。敏感肌でもあるのですが、刺激もなく使えて助かります。でもパッケージが可愛くないのと、高いので何度もリピート買いは辛いです。もう少し安くなると良いのですが。
登場人物A33歳/乾燥肌
汗かきでも脂性肌でもないですが、鼻だけテカります。昼にはテカテカになり、ファンデーションが落ちます。こちらを使うとテカりがかなり抑えられて良いですね。刺激もないし良いのですが、使い続けるには高すぎです。
 

サラフェプラスの口コミから分かるメリット・デメリット

サラフェプラスのデメリット

デメリット! 

  • 冬は乾燥しそう
  • 1本の値段が高い

サラフェプラスには皮脂分泌を抑える作用もあるため、肌質によっては乾燥が気になる方もいるようです。

また、かく汗の量にも個人差があるため、全員が汗の減少を実感できる訳ではありません。

サラフェプラスのメリット

メリット! 

  • 使用感が良い
  • 汗の量が減る
  • 化粧崩れがなくなる

効果としては、汗や皮脂分泌の減少が口コミで多く挙げられています。サラッとした使い心地も評価を受けています。

 

サラフェプラス購入価格の比較!アマゾン・楽天・公式サイトは??

購入形態 公式 アマゾン 楽天
お試しコース 2,980円(税別) なし なし
2回目 5,480円(税別) なし なし
通常単品 8,480円(税別)

Amazonや楽天にも取扱いはありますが、高額になってしまいます。お得に購入するには、公式サイトの定期便「お試しコース」がおすすめです。

初回のみ通常8,480円のところ2,980円、2回目以降は5,480円で購入できます。定期便を解約する場合は、次回発送の10日前までに公式フリーダイヤルから解約手続きが行えます。

 

サラフェプラスを購入する前にチェックしておきたいこと

サラフェプラスの効果的な使い方

サラフェプラスを使うにあたり、同時に気をつけたい顔汗トラブルの注意点をまとめました。

注意したいこと! 

  • 洗浄力の強すぎるクレンジング・洗顔料は使わない
  • 過剰な皮脂を取り除くケアが逆効果に!?
  • 動物性の脂を取りすぎない
  • 皮脂分泌量を抑える美容液の併用もあり

洗浄力の強い洗顔料やクレンジングは使わない

皮脂が多く出る原因の一つに、「肌の乾燥」が考えられます。乾燥をすると皮脂が少なくなるため、体が必要な皮脂を出そうとして皮脂が過剰分泌されます。

皮脂が毎日多い人は、洗顔料やクレンジングオイルの洗浄力が強すぎるため日常的にカサカサになりオイリー肌になっている可能性があります。

皮脂過剰分泌の悪循環! 

  • テカりが気になる→化粧が厚くなる→洗浄力の高いクレンジング・洗顔料が必要になる→乾燥する→皮脂が過剰分泌される

以上のような悪循環になっていないかどうかチェックしてみましょう。

過剰な皮脂を取り除くためのケアが逆効果に!?

あぶらとり紙・汗拭きシートの使いすぎ

皮脂を取るためにあぶらとり紙やデオドラント系のフェイスペーパーを使いすぎると紙や繊維の摩擦によって肌バリアが低下してしまいます。

あぶらとり紙を使う際は、こするのではなく優しく紙をおさえるように使いましょう。またデオドラント系のフェイスペーパーには、ひんやり清涼感を出すためのアルコールなどが含まれています。

アルコールも刺激となりうる成分ですので、注意しましょう。

毛穴パックのやりすぎ

毛穴の黒ずみや皮脂詰まりを解消するために市販の毛穴パックを使ってケアする場合、使用頻度に注意しましょう。毎日のように行うと逆効果となり、皮脂の過剰分泌やインナードライなどの肌トラブルを起こしかねません。

食事から動物性の脂を取りすぎない

お菓子や脂っこいものを好んで食べる人は、食べ過ぎに注意しましょう。

皮脂分泌量自体を抑える美容液を併用する

皮脂は皮脂腺から分泌されます。この「皮脂腺を縮小し皮脂分泌量を抑える」効果・効能が認められているのがライスパワーNo.6という成分。

皮脂のおおもとにアプローチするため根本的に改善したい人にはおすすめです。スキンケアで皮脂量を減らし、サラフェプラスで表面の皮脂をコントロールするという併用はより効果的です。

■こちらの記事もよく読まれています。 

サラフェプラスの顔汗抑制成分とその他の美容成分

フェノールスルホン酸亜鉛

フェノールスルホン酸亜鉛は、一般的に脇汗などの制汗剤にもよく使われる安全性の高い制汗成分です。

たんぱく質である汗と結びつくことで汗をブロックする働きと、毛穴の周りのお肌を引き締める収斂作用によって汗をコントロールします。

シメン5- オール

歯磨き粉にも使われる別名:イソプロピルメチルフェノール。刺激性がほぼ無い高い抗菌作用をもつ成分で、抗菌効果の持続性も高いため、ニオイの元になる菌の活動を長時間抑えてくれます。

ナノセラミド(スフィンゴ糖脂質)

グリコシルセラミドとも呼ばれるセラミド。もともとお肌に存在し、角質層の水分量の維持に大きな影響のある成分。

油性成分であるセラミドを補うことで水分の蒸発を防ぎ、お肌に潤いを与えます。

シャクヤクエキス

漢方薬として昔から使われている芍薬の根っこから抽出できるエキス。シャクヤクエキスには、抗菌に加え、炎症を抑える働きがあるため、汗をかき雑菌が繁殖するのを防ぐながら、肌荒れも予防してくれる効果があります。

ワレモコウエキス

お肌の保護・引き締め(収れん)・紫外線ダメージや外部刺激に対してのアンチエイジングができる抗酸化作用がある成分。

大豆エキス

紫外線を浴びてできるメラニン色素の生成・沈着を抑えてくれる成分で肌のくすみを防ぐ成分。大豆エキスに含まれるイソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをするため、お肌の弾力の元コラーゲンの生成をサポートする効果が期待できます。

チェエキス

茶葉から抽出できる成分で、お肌に使った場合は、引き締め効果と抗菌効果が期待できる成分。

 

 

サラフェプラスはワキ汗にも効くの??

顔用と書かれてありますが、ワキ汗など全身に使えます。制汗力は個人差ありますが、 通常の3割ほどの減少が期待されます。

ただ、ワキ汗の制臭力に過度な期待はしない方が良いでしょう。あくまで顔用がメインの商品です。

サラフェプラスは敏感肌やアトピーでも使えるの??

副作用になる成分は配合されていないため、敏感肌やアトピー肌にも優しい設計です。

ですが、アルコールの一種であるメントールが含まれているので、アルコールに弱い方はパッチテストを行って肌の状態を確認してください。

サラフェプラスに副作用はある??

顔汗を抑えるという性質のクリームなので、「汗が出なくなってしまうのでは・・」と心配される方もいるかと思います。

顔汗抑制に働くフェノールスルホン酸亜鉛は、汗の出口となる毛穴を引き締めて表面に出てくる汗の量を減らすため完全に汗が出なくなるわけではありません。

また、仮に顔だけ汗が止まってしまったとしてもそれ以外の場所の発汗機能が働いているので過敏になる必要はないと言えます。

ただし、少量ながらもエタノール・メントールが成分に配合されているためアルコール過敏症の方は注意して使いましょう。

サラフェプラスを使うときの注意点は??

顔での使用は洗顔後、化粧水のあとで使ってください。化粧直しのときは、メイクの上から塗るようにしましょう。

仮に赤みや痒み、肌に熱を感じた場合は直ぐに使用を中止してください。

また、 サラフェプラスは即効性ではなく継続することで効果を発揮します。約1週間で効果を出始めることが多いようです。

サラフェプラスお試しコースの定期解約方法は??

サラフェプラスのお試しコースの定期購入を途中で解約する方法についてまとめました。

内容 

  • いつでも解約・変更・休止可能
  • 次回配送日の10日前までに連絡
  • 電話 0120-36-3525 10:00~18:00(土日祝休み)

サラフェプラスの返金保証について

サラフェプラスには返金保証がついています。万一使っていて肌に異常を感じた場合に商品到着後25日以内であれば商品代金の全額を返金してくれる保証です。

返金手続きの流れ 

  • 電話にて事前連絡
  • 明細書、商品の容器、商品の箱の3点全てが揃った状態で送る
  • 到着後、メーカーより返金申請書が送付されるので、それに記載の上返送
  • 返金申請書を元に、指定口座に返金処理

正規の購入ルート(公式サイトでの購入)ではない、オークションや通販サイトでの他店による販売の場合、返金保証がつきません。

サラフェプラスは薬局・ドラッグストアで購入できる??

大手ドラッグストア・薬局での店舗での取り扱いは現状無いようです。購入の際は、公式サイトでの通販がおすすめです。

サラフェプラスとその他の顔汗クリームの比較

商品名 性状 効果期待度 しっとり感
サラフェプラス ジェルクリーム
ノエミュ ジェル

プレミアムデオヴィサージュ

ジェルクリーム
テサランフェイス クリーム
トリムクール ミスト

サラフェプラスは顔汗抑制成分としてもよく使われるフェノールスルホン酸亜鉛でその他の顔汗対策クリームと同じものを使っています。

汗が出てくる毛穴部分をフェノールスルホン酸亜鉛が顔汗効果は高く、口コミを見ても満足度の高さがわかります。

サラフェプラスとその他の顔汗クリームのコスパ比較

商品名 容量 初回 2回目以降
サラフェプラス 30g/1ヵ月 2,980円 5,480円
ノエミュ 30g/1ヵ月 980円 4,980円

プレミアムデオヴィサージュ

30g/1ヵ月 3,980円 4,980円
テサランフェイス 35g/1.5ヵ月 4,980円
トリムクール 30ml/1ヵ月 4,500円 4,500円

サラフェプラスは価格で考えると激安・・というわけではありません。お財布事情は人によって様々ですので、効果が出るなら少し高くても続けたい!という方にはおすすめです。

顔汗が抑えられることでメイク直しの頻度やその他皮脂ケアに使っていたスキンケアアイテムの使用を抑えることができる場合、コスパはトータルで考える必要があります。

まとめ

ワキ汗などの制汗剤は多々ありますが、顔用は珍しいのではないでしょうか。

顔汗に悩む方、テカりが気になる方、全身の汗が気になる方、あらゆる汗におすすめのサラフェプラスです。

 

サラフェプラスの販売会社情報

会社名 株式会社ハーバーリンクスジャパン
住所 東京都港区新橋6-9-4
電話番号 03-5777-0181
代表者 牧野 一郎
The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!