化粧水や美容液、乳液にも含まれていることの多い成分のビタミンC老化対策シミ予防、はたまたニキビ対策の化粧品もあってとにかくお肌には良さそう!と感じている方も多いと思います。でも実際はどんな風にお肌にいいのかちょっと漠然としていたりするビタミンCです。ここではそんなビタミンCがもたらすお肌への良い影響についてご紹介しています。

そもそもビタミンCには抗酸化作用があるといわれています。
この抗酸化作用とは紫外線の影響で作られる活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。そんな活性酸素は体内でばい菌に対して殺菌や消毒をしてくれる働きがあり本来必要ものです。ですがその反面、老化の一因とも言われています。

 

お肌のシミやそばかすの原因!?

紫外線を浴びる事で体内で活性酸素が作られるとその活性酸素を取り除こうとメラニン色素が働きます。メラニン色素はご存知のようにシミ、そばかすの原因となります。つまり活性酸素が多ければその分、メラニン色素の分泌が多くなるのです。紫外線を浴びる→活性酸素が作られる→メラニン色素が分泌される→シミやそばかすが出来る。そのような影響があるのです。

(紫外線に関してはコラーゲンの劣化など様々な影響があります。)

つまりそんな活性酸素を取り除く事で、シミやそばかすの原因でもあるメラニン色素にアプローチできるのです。

 

食べて摂るよりお肌に塗る方が効果的

929ad9f25c28a7048cd9df6d4a37a12a_s

【ビタミンCの含まれている食品】

緑黄色野菜
・かぼちゃ、小松菜、ピーマン、ブロッコリー、にんじん、パセリ、ほうれん草 など

淡色野菜
・かぶ、キャベツ、白菜、ジャガイモ、れんこん など

身近な食べ物にも多く含まれています。もちろんこういった野菜は体内バランスを整えるのにも大変効果的です。
普段からしっかり摂取することをおすすめします。
しかし、お肌のトラブルに対してビタミンCを使うならやはり直接お肌に塗る方が効果的です。

 

ビタミンCのお肌に対して期待できること

・美白ケア
・ニキビの炎症を抑える、ニキビ痕を薄くする(赤みがあるニキビ痕、茶色いニキビ痕)
・シワの改善
・シミ予防  など

 

63b80f7a1f2b8d4c2e669303235664f1_s

様々なお肌トラブルに対して、効果が期待できるということもあってたくさんのビタミンC配合化粧品が出ています。
ただし選ぶならその中でもお肌への吸収・浸透の高い「ビタミンC誘導体」というビタミンCよりも馴染みのよい成分が入っているものがおすすめです。またビタミンC誘導体ではなくても、ビタミンCの成分をお肌の内部まで浸透させてくれるようなものも販売されています。そういったものを使うことで、より高い効果が望めます。ぜひビタミンCの化粧品で迷った際はその浸透力という部分で選んでみてくださいね。

The following two tabs change content below.

コスメのチカラ@編集部

いつまでもキレイなままでいたい!あのコスメは実際使ったらどうなの??そんな「女性のキニナル」を解決できるようなコンテンツを発信しています!